地域のトピックス

むすび丸って知ってる?

こんにちは!こばやしです(^^)/

自分の出身地の“ゆるキャラ”って、なんだか愛着が沸いたりしませんか?
「かわいいから気に入っている!」
「“かわいくない”と思っているのに、なぜか目についてしまう…」

どんな形であれ、自分の出身地への愛情表現の形と思います♡

今回は、あまり知られていない…かもしれない、宮城県のゆるキャラをご紹介します。
ぜひ今回知って、「かわいい!すき!」とファンになってもらえたら嬉しいです!

むすび丸

「じゃあ宮城県のゆるキャラは?」
「なんだっけ?」
そんな方には大きな声でご紹介します。
「“むすび丸”だよ!」

むすび丸は、豊かな食と文化に恵まれた宮城を「おにぎり」で表現し、「伊達」を象徴する伊達政宗公の兜の飾りをつけて擬人化した、仙台・宮城観光PRキャラクターです。

むすび丸甲冑ver.

どうですか?かわいいでしょう?

プロフィール
・名前
むすび丸(読みは「むすびまる」)
・肩書き
2010年4月~ 仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会事務局宮城県観光PR担当係長
2013年9月5日~ 仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会事務局仙台・宮城観光PR担当課長
・仕事
いろいろな場所に出かけて、宮城県の観光をPRすること。
・趣味
昼寝、温泉めぐり
・好きな食べ物
三陸沖で取れる海産物。特にサンマ。わかめの味噌汁がつくと最高!

好きな食べ物とか、とってもかわいいと思いませんか♡?
さらに、いろんなバージョンがあるんです。

むすび丸お祭りver.

むすび丸スポーツver.

むすび丸顔ver.

むすび丸温泉ver.

どうですか?たくさん見れば見るほど、かわいく見えてきませんか?

ちなみに私のお気に入りは温泉ver.です。頬を赤く染めて、タオルを乗せている姿がたまりません♡タオルも“おにぎり”の柄!とってもかわいいですよね!

なんだか興味がわいてきたところで、ぜひこちらをご覧ください
仙台・宮城の観光情報/仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト
むすび丸はYouTubeも発信しています→YouTube「宮城県・むすび丸」
さらに、宮城県の自治体のゆるキャラもご紹介しています!→宮城県内の市町村のゆるキャラ

だんだんと宮城県に興味のわいてきた「あ・な・た☆」
まずは、宮城県のブースに移住相談しませんか?
\ご予約はこちらからどうぞ/

みやぎ移住サポートセンター 移住・就職相談員

小林・牧田

プロフィール

小林(左):群馬県伊勢崎市出身。高校卒業まで伊勢崎市で過ごす。大学進学を機に上京し、研究活動で出会った宮城県栗原市に魅了され、地域おこし協力隊制度を活用してIターン。ジオパーク推進業務として、ツアーの企画や特産商品の開発をメインに、広報宣伝活動や地域資源の発掘等に携わる。2020年4月より「みやぎ移住サポートセンター」にて相談員として着任。

牧田(右):生まれは香川県高松市、6歳の時に宮城県仙台市に移住し、19歳まで仙台市で過ごす。以後社会人として京都・大阪・三重・東京に住み、2016年より相談員として学生からシニアまでの移住・就職相談に対応。

相談員から一言

小林(左):宮城には、お米、せり、ホヤ、牡蠣、れんこんなどなど、たくさんの美味しいものがあります。
また、少し車を走らせると、自然と触れ合える山間部や沿岸部、お買い物も楽しめる都市部と、とても過ごしやすい環境が整っています。美味しい食べ物に囲まれながら、お好きな環境で暮らす宮城での生活はいかがでしょう。地域の方々と「お茶っこ会」開きませんか?
少しでも、気になることがありましたら、「みやぎ移住サポートセンター」へぜひお越しください!

牧田(右):急速に「環・住・職」の価値観が変わる中、ご相談者にとって最適な宮城県での情報と生活をご提案させて頂きます。宮城県の「移・職・住」でご相談者が幸せになる事を一番大事にしております。是非お立ち寄り下さい。