地域のトピックス

初めての山形出張♪

5月に初山形出張に行ってきました!

皆さまはじめまして。
やまがたハッピーライフ情報センター移住コンシェルジュ海月(くらげ)です。
4月より山形県担当として移住相談を行っています。
皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

山形の魅力発信のため、そして山形をより深く知るため
先月5月に山形へ出張に行かせていただきました。
早一ヶ月経過してからの情報発信・・・実はHP公開の研修を先日やっと終えることができ
ようやく出張情報をUPするに至りました!!
山形の町や魅力を少しでも多くの方に知っていただきたいと思います。
よろしければお読みください。

川西町(置賜地域)
山形県南部置賜地域は、山の恵み畑の恵みの宝庫!
川西町は特に「紅大豆(べにだいず)」という伝統食材で町を盛り上げています。
他の赤豆と比べてもより紅くて美味しいのだとか。次回は必ず食べたいです。

数年前にトランヴェールにも取り上げられています。
貴重な一冊を川西町役場の方からいただきました!大事にします!!

朝日町(村山地域)
村山地域は県の約半分の人口を占めますが、市街地を出ればのどかな田園風景が広がる場所。
朝日町は朝日連峰がそびえ最上川が流れる豊かな自然の中で、美味しいりんごを作っています。
また、空き家リノベーションにも積極的に力を入れている町です
今回お邪魔した松本亭一農舎は、待望のゲストハウス。
外観も中も本当にお洒落で清潔感があります♪

次にお邪魔したのは、移住者の唐木ご夫妻が経営しているKaRaKaRa。
神奈川県から移住されたというご夫婦は本当に素敵な方々。
地元の方との交流を大事にされていてます。
あまりの朝日町の素敵さに、息子さんたちもご両親を追いかけて移住されたそうです!!
いただいたケーキセットやご近所からのおすそわけ!山菜の一本漬けなど、
どれも本当に美味しかったです。ご馳走様でした☆

尾花沢市(村山地域)
尾花沢市は銀山温泉が有名ですが、雪とスイカと花笠の町です。

こちらが尾花沢のスイカです!!
新規就農で活躍されている移住者もいらっしゃるとのこと。
8月には体験ツアーを予定中!分かり次第ご報告します。
また、現在農業に興味のある女性を地域おこし協力隊として大募集中です。
興味のある方はこちら

尾花沢市は住宅支援が手厚く、特に空き家の掘り起こしに力を入れているとのお話を伺いました。
ベテランの移住支援コーディネーターもおり、移住支援に力を入れています。
それから!役場の方々と一緒に食べたお蕎麦は本当に美味しかったです!!
次回は写真撮ります・・・

金山町(最上地域)
緑豊かな最上地域にある金山町(かねやままち)。
車窓から見える「金山住宅」で一気に金山町に来た!という気持ちになります。

なんと!こんな素敵な金山住居に体験入居ができます(下の写真2枚)。

住んでいる人たちが集えるスペースも充実!もちろん金山住宅です!!
空き家になった民家を交流サロンとして再利用してる場所が非常に多く、地元の子どもたちが宿題をしている傍らで近所に住むお母さんたちが作業をしていたりと、
憩いの場だけでなく見守りの場にもなっていることが印象的でした。

遊佐町(庄内地域)
庄内地域は山形で唯一海に面した地域です。
遊佐町は山形の最北端に位置し「行きづらいけど、生きやすいまち」として、
移住・定住支援に尽力している町です。
空き家も現在500軒を超え、「集落支援員」が空き家に対するサポートを行っています。
今回は、体験住宅ができる家とリフォーム済の空き家を見学しました。

以下の写真は体験住宅ができる家です。

リフォーム済の空き家はこちら

どちらもとっても広くて、綺麗にリフォームされていました。

以上、3泊4日の出張報告でした。
それぞれの町の空気を感じ直接現地の人に出会うことができて、
私はますます山形が好きになりました!
お読みいただき、私も山形に興味が沸いた!という方は
ぜひやまがたハッピーライフ情報センターへお越しください!
お待ちしています。

 

「やまがたハッピーライフ情報センター」移住コンシェルジュ

多田・斎藤

プロフィール

多田:山形県山形市出身。大学卒業後、都内企業に就職、その後山形県にUターン。東日本大震災支援団体、若者支援団体、山形県の移住相談を経て、2020年4月からふるさと回帰支援センター内、「やまがたハッピーライフ情報センター」の移住コンシェルジュに着任。

斎藤:山形県新庄市出身。高校卒業後、大学進学のため上京。その後就職、結婚、子育てと東京での暮らしを送る。コールセンターや企業のお客様相談室で、お客様対応や新人研修業務を経験し、2021年5月より移住コンシェルジュに着任。

相談員から一言

多田:山形県は、気軽にアウトドアを楽しめる自然環境に加えて、大型遊具施設や子育て支援制度が充実しており、安心してゆったりと子育てしやすい環境が人気です。また、すべての市町村に温泉があるため、日常的に日帰り温泉へ行くことができるほど温泉に恵まれた県でもあります。食べ物も全国一の生産量を誇るさくらんぼを始め、果物、お米、海の幸、山の幸など、最高に美味しいものばかりです♪ちょっとシャイで控えめだけど、世話好きで、優しい県民性も魅力の一つです。山形での暮らしにご興味のある方は、ぜひ「やまがたハッピーライフ情報センター」に相談にお越しください!

斎藤:慌ただしい日々のなかで時折思い起こすふるさと・新庄盆地から眺める鳥海山の雄姿、黄金色に輝く稲穂の波は私の心のオアシスです。このたび、ふるさとにかかわる仕事に携わることができてとてもうれしく思います。四季折々の豊かな自然、美味しい食べもの、心温かな人々が暮らす山形の魅力をお伝えし、相談者様のお役に立ちたいと思っています。