地域のトピックス

【期間限定】新潟市にU・Iターンするなら、一度は見てほしい!

\この機会に新潟市へ移住・体験居住してみませんか?/
新潟市が移住支援金の要件を大幅に緩和した新しい制度を、期間限定で設けました!
皆さんにぜひ活用していただきたいので、ご紹介します。

▼移住促進特別支援金【就業・起業】東京圏から新潟市へ移住を考えている方・・・
下記①-③の対象条件を満たした場合、30万円が支給されます。詳しくはこちらのページを必見!

●まずは以下のサイトで求人情報をチェック
新潟市就職応援サイト
公益財団法人にいがた産業創造機構(NICO)
新潟市中小企業開業資金について

●新潟市のお仕事相談は以下をチェック
UIJターン就職
—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・—–・
▼移住促進特別支援金【体験居住】東京圏の企業に勤めながら、在宅ワークで新潟市に住んでみたい方
下記①-③の対象条件を満たした場合、10万円が支給されます。
※体験居住とは…転職せずに在宅勤務により1か月以上新潟市で暮らすことです。
詳しくはこちらのページを必見!

\こんな方にぜひ利用してほしい/
新潟市へ移住したいけれど、移住支援金の対象にならないとあきらめていた
住む場所から自由になって働きたい
地方暮らしを体験してみたい

●新潟市移住促進特別支援金交付事業→こちら(新潟市 移住・定住 情報サイト HAPPYターン)

●お問合せは・・・
経済部 雇用政策課 新潟暮らし推進室
電話:025-226-2149 E-mail:kurashi@city.niigata.lg.jp
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル5階

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた にいがた暮らしコーディネーター

本間

プロフィール

新潟県柏崎市出身。高校卒業後、新潟県内・東京都内・埼玉等に在住。新潟県と関東圏を行き来し生活した経験を生かし地元に貢献したいと考えるようになり、2019年8月より「にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた」移住相談員をつとめる。

相談員から一言

新潟県は東京まで新幹線で約2時間ほどと、便利な環境ながらも、「夏の海の綺麗さ」や「冬の雪を被った綺麗な山並み」など四季の移ろいがはっきりと感じられる、自然豊かなところです。一方で、日本海側最大の都市もあり、色々な移住の可能性があるところも特徴だと思います。お米もお酒もお魚も新鮮でおいしいですが、なんといっても「人の面倒見の良さ」「あたたかさ」が一番の魅力だと思います。移住を考えた時、地元に戻ってみたくなった時まずはお気軽にお越しください。お話しながら一緒に叶えたい暮らしを考えていきましょう。