地域のトピックス

☆二拠点居住で活動する地域おこし協力隊を募集します☆

こちらが、テレワークマップ中の施設案内になります。こんな施設を持っている静岡市とは、いったいどういう街なのでしょうか。気になりますね!

静岡市は、本州のほぼ中心に位置し、北は3,000m級の山々が連なる南アルプスから、南は水深2,500mの駿河湾までの豊かな自然を有しながら、東京駅から新幹線(ひかり号)で約1時間の距離感にある人口およそ70万人の政令指定都市です。
また、静岡市は、首都圏での移住相談の窓口となる「静岡市移住支援センター」(東京有楽町)の設置・運営やテレワークを活用した移住促進事業を実施するなど、積極的に移住施策に取り組んでいます。
そこで、今回、静岡市と首都圏の2地域で活動し、自らテレワークを実践しながら、その働き方を発信するとともに、市の移住施策等をサポートしていただく「地域おこし協力隊員」を募集します。

◆静岡市都市型地域おこし協力隊について◆

1.活動内容

(1)市内でのテレワーク及び2地域活動(静岡市と首都圏との2つの地域において行う活動)の実践並びにその情報の発信
(2)市内のテレワーク関連事業の情報収集及び市内のテレワーカーの発掘
(3)市内のテレワーク関連事業の活性化の促進
(4)静岡市が実施するテレワーカーの移住促進事業への支援・協力
(5)首都圏の事業者等への静岡市の事業のPR活動
(6)市外の人材と市民との交流を図るイベント等の企画・運営
(7)SNS等を活用した静岡市の魅力等の発信
(8)ワーケーションの推進

2.任期

令和2年9月16日から令和3年9月15日まで
※勤務成績が良好な場合は、1年を超えない範囲で更新します。(最大3年間)

3.勤務時間

概ね週31時間

4.報償

月額 208,000円(通勤手当、時間外手当等の各種手当はありません。)
※活動期間が1ヵ月に満たない月は日割り計算になります。

5.その他

(1)市との雇用関係はありません。(雇用保険には加入しません。)
(2)社会保険(健康保険、国民保健、介護保険等)は自己の責任においてご加入ください。
(3)住居費(賃貸)その他の活動経費は、別途支給します。(上限年間150万円)


応募については、下記の応募要領をご覧ください▼▼

応募要領

応募資格
次の(1)から(5)までのすべての要件に該当する方
(1)年齢が22歳~60歳までの方(令和2年9月1日現在)
(2)委嘱を受けてから地域おこし隊の活動を行うまでの間に、静岡市に転入をすることができる方
(3)現在の居住地((2)の転入前の住民登録地)の市区町村が、国が定める特別交付税措置に係る地域要件表」の地域要件区分欄の①「3大都市圏内都市地域」、②「3大都市圏内指定都市」、③「3大都市圏外指定都市」に該当すること
(4)現在、首都圏での生業(会社勤務、個人事業)を有しており、又は委嘱までにその見込みがある方で、委嘱後においても、静岡市でのテレワークを通してその生業を引き続き継続できる方
(5)普通自動車運転免許を有している方
募集人員
1人
応募方法
(1)提出書類
①静岡市地域おこし協力隊員応募申込書
② 小論文 テーマ「地域おこし協力隊員として活動してみたいこと」
(1,000文字程度、A4で書式自由、ワープロ可)
③ 住民票の写し
④ 普通自動車運転免許証の写し
(2)提出期限
令和2年8月18日(火) ※消印有効
(3)提出先
〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号
静岡市企画局企画課移住・定住推進係(静岡庁舎9階)
※郵送可
選考方法
第1次選考(書類選考)及び第2次選考(面接)で決定します。
ただし、応募者が5人を超える場合は、第1次選考で5人を選抜します。
【面接日】令和2年8月24日(月)午後
面接は、原則としてオンライン面接により実施し、面接時間は、8月20日(木)までにメール又は電話にて連絡します。
選考結果については、8月末に郵送で通知します。
静岡市移住支援センター 移住アドバイザー

田邉・稲葉

プロフィール

田邉:兵庫県神戸市出身。大学卒業まで神戸市で過ごし、その後転勤等で東西を転々として静岡市では7年ほど暮らす。県庁勤務・銀行勤務・市役所勤務等を経て、2020年4月より「静岡移住支援センター」にて相談員を務める。

稲葉:福岡県北九州市に生まれ、家族の転勤に伴い、全国の都市や地方に住み、子供のIターン就農をきっかけに地方移住に興味を持つ。義両親の出身地である静岡市の先祖代々の墓所からの美しい駿河湾の眺めに魅せられ、縁あって静岡市移住相談員に。

相談員から一言

田邉:歴史も、美しく雄大な自然も、おいしい海の幸山の幸も、レジャーもショッピングも、街や山間地や海の暮らしも、都市機能も揃っているのは政令都市ならではの贅沢な魅力。あれもこれも市内の「普通の暮らし」の中で手に入る、それが静岡市!皆様のご希望に添えるカードをたくさん用意してお待ちしておりますので、どうぞお気兼ねなくお声がけください。

稲葉:首都圏に近く、海と山に囲まれた政令指定都市である静岡市。JR東海道線沿線を中心とした「おまち」は坂道が少なく交通機関も豊富で便利な都市部。一方「オクシズ」は南アルプスまで続く自然豊かな環境でありながら市街地までも遠くない。そんなコンパクトな静岡市の最大の魅力は、何と言っても人の温かさ。こんな暮らしがしたいというご相談はもちろん、どんな暮らしがしたいのか、まだ明確に決まっていない方のお話もじっくりとお聞きします!