地域のトピックス

【豊後大野市】移住者さん体験談のご紹介です ~米澤さん~

持続可能な社会を見つめ、自然の恵みを享受しながら丁寧に生きる

福井県出身の米澤さんは、学生生活と広告業界での仕事で11年間関西で過ごしたのち、結婚を機に大分県へ移住。「身体にも環境にも良い」暮らしを追求し、豊後大野市で工房を構えて6年、
加工食品の製造販売を行っています。

移住の経緯や、どのような点に豊後大野市の魅力を感じるか、お仕事のこと… そして、『移住者がもっと増えて多くの人でまち全体を盛り上げていき、面白い場所にしていくことで、きっと「子どもたちが帰りたい場所」になると思います。』と、語る米澤さんの「ぶんごおおの暮らし」
こちらからぜひ、詳細をご覧ください!

◆豊後大野市の移住ついてはこちらをどうぞ。
⇒ 豊後大野市移住定住ポータルサイト ぶんごおおの暮らし手帖

おおいた暮らし 相談窓口 移住コンシェルジュ

砂田

プロフィール

神奈川県鎌倉市生まれ。大分県出身の夫の転勤により2年間の海外暮らし。帰国後は秘書や大分県東京事務所での観光案内の仕事を経て、移住コンシェルジュに着任。

相談員から一言

海あり山あり温泉ありの大分県。名前の知られた観光地ばかりでなく、多様な地形と気候、豊富な種類の食材などによって、各地に魅力が散らばっています。
おおいたでの新しい暮らしの第一歩を踏み出してみようかなと思ったら、お気軽に立ち寄ってみてください!