地域のトピックス

【佐賀県・基山町】お試し住宅の紹介動画が作成されました!

2つのタイプの移住体験住宅

佐賀県基山町はJRけやき台駅とJR基山駅を中心として、わずか徒歩15分圏内に住宅・店舗・病院が集まる、暮らしが便利なコンパクトシティです。

基山町には二つの移住体験住宅があります。宮浦移住体験住宅はJR基山駅から徒歩2分スーパーまで徒歩1分、福岡市にJRで勤務することをイメージできます。博多駅まで電車で20分、なのに、周りは自然がいっぱいです。小倉移住体験住宅は住宅街の中にある一戸建て。リアルな基山の暮らしを体験できます。徒歩10分圏内にスーパー・ドラッグストア・コンビニがあります。長年空き家になっていた住宅をリフォームし、水回りもきれいです。

動画で周りの雰囲気も

動画では、住宅の中だけでなく、周りの様子も見ることができます。
https://www.town.kiyama.lg.jp/kiji0032880/index.html

どちらの移住体験住宅も利用料は無料で最大2週間宿泊可能となっております。申込については随時受付しておりますので、利用条件を確認の上、基山町定住促進課までお気軽にお問い合わせください。
電話:0942-92-7920
ファックス:0942-92-0741
メール teijusokushin@town.kiyama.lg.jp

福岡県に勤務している人が37%、佐賀県の基山町以外で働いている人が26%、地元で働く人が33%というバランスの良い数字が、基山町のアクセスの良さを証明しています。「仕事は都心で、暮らしは自然が豊富な田舎で」と希望している方は是非チェックしてみてくださいね。

さが移住サポートデスク 移住コーディネーター

矢野

プロフィール

佐賀県佐賀市で小・中・高校の12年間を過ごす。福岡の短大に進学後、ワードプロセッサのインストラクタとして勤務。結婚を機に夫の東京転勤にともない千葉県浦安市民に。2人の子育てをしながら、IT関係に従事。2016年7月より「さが移住サポートデスク」の移住コーディネーターとなる。

相談員から一言

都心に近い場所で子育てをしてみて、思い出すのは佐賀市で過ごした幼少期。きれいな川で魚をとったり、れんげ畑で花飾りを作って時間の経つのも忘れて遊んだ日々。高校卒業30周年イベントで久しぶりに帰った佐賀は、きれいな街にはなってはいたものの、まだ自然がたっぷり。こんな場所で子育てできたら、という思いを改めて強くしました。福岡、長崎へのアクセスも便利で、教育にも熱心な佐賀県。多くの海、山の名産品と奥深い文化・芸術を是非皆様にお伝えしていきたいと思っています。