地域のトピックス

福島県田村市「有害鳥獣対策専門員」募集1名

田村市は福島県中通り地方の阿武隈(あぶくま)高原に位置し、高原特有の丘陵起伏が特徴的な地域です。各地に阿武隈高原を一望する絶好の景観ポイントも多く、質、量ともに自然度の高い森林原野等の自然環境を有します。
福島空港から車で約45分、東北新幹線 郡山駅から約30分の内陸に位置し、内陸と沿岸地域とを繋ぐ結節点となっています。そのため、海、山両方へのアクセスが良いのも特徴的です。

田村市ではイノシシによる農作物被害等が多発しており、東日本大震災以降、捕獲頭数が増加の一途を辿っており、鳥獣害対策が急務となっております。 地域住民と協力して効果的な対策を実施するとともに、有害鳥獣の捕獲や被害軽減に努め、もって農林業の振興と地域の維持・発展に尽力していただける方を募集いたします。

◆募集人数
1名

◆年齢制限
20歳以上(性別は問いません)

◆雇用形態
田村市有害鳥獣対策協議会の事務局員

◆勤務場所
田村市役所産業部農林課内

◆任期
令和2年8月1日より令和3年3月31日まで
※勤務状況により任期の延長もあります。

◆業務内容
・有害鳥獣の種類や量に応じた被害防止対策の立案・実施
・集落及び集落間で取り組む総合的な対策の推進
・協議会における事務局員としての各種事務処理、現場活動等

◆勤務条件
原則として週5日勤務 勤務時間 午前8時30分~午後5時15分 (7時間45分勤務、休憩時間1時間)
※鳥獣対策業務のため、土日祝日の勤務となることもあります。

◆賃金等
日額9,000円(月額180,000円/月平均20日勤務時)
+各種手当(手当内訳:住居手当・専門職手当(20,000円)・ 過勤務手当・共済保険料)

◆その他
・雇用保険、社会保険制度へ加入いたします。
・業務に必要となるパソコン、資材等は市で用意いたします。
・業務に必要となる車両は市公用車をご使用いただけます。
※住居については、本人で用意していただくこととなります。

◆応募条件
・鳥獣害対策について知識・意欲を有する方。
・狩猟免許(銃猟・罠猟)を取得している方、もしくは今後取得する予 定のある方が望ましい。
・普通自動車免許(AT 限定可)を有すること。
・パソコン操作(Excel・Word)ができる方。
・心身共に健康であり、意欲を持って業務遂行ができる方。

◆募集期間
令和2年6月8日(月)から令和2年7月17日(金) ※期間内必着

◆提出書類
・履歴書(A3)1部 ○自動車運転免許証の写し(表裏)1部
・所持資格の証明書の写し(狩猟免許など)1部
※封筒に「田村市有害鳥獣対策専門員応募書類在中」と記入の上、下記 応募先へ郵送もしくは持参してください。
※提出いただいた書類は、返却いたしません。また、選考以外での利用 はいたしません。

◆選考
募集期間終了後、面談を行います。 応募者へは応募書類受領後に面談の日程を連絡します。 合否については、応募者へ書面にて通知いたします。

◆応募先
田村市役所 産業部農林課 〒963-4393 福島県田村市船引町船引字畑添76-2電 話 0247-81-2511(平日のみ 午前8時30分~午後5時15分) メール norin@city.tamura.lg.jp 担 当 渡邉 ※ご不明な点はお問合せください。

福が満開、福しま暮らし情報センター 相談員

新妻・佐藤

プロフィール

新妻:高校卒業までを富岡町で過ごす。大学入学と同時に上京し、都内で就職。高校生の進路行事を企画運営する企業、個人住居リノベーションのコーディネート、司法書士事務所事務を経て2018年4月より福が満開、福しま暮らし情報センターの相談員に。

佐藤:高校卒業まで福島県南相馬市(旧原町市)で過ごす。大学卒業後、大手百貨店に入社し、企画・宣伝・広報業務を中心に36年間勤務。2019年11月より、ふるさと回帰支援センター内「福が満開、福しま暮らし情報センター」の移住相談員として勤務。

相談員から一言

新妻:福島県は奥羽山脈と阿武隈高地の山並みを境に、会津地方・中通り・浜通りの3つエリアに分かれています。その地形から、それぞれが気候も歴史も暮らしも異なる大きな県です。雪、里、山、海…など、ご自身に合った理想とする暮らしがどこかできっと適えられると思います。福島の人は粘り強く親身で心根は熱いです。そんな福島が気になった方は一度センターへお越しください!

佐藤:今まで日本中いろいろな場所で暮らしましたが、どこも素晴らしいところばかりでした。
そんな中でもふるさと福島は四季の移り変わりがとてもはっきりしているところだと思います。
山々の景色・鳥たちの声・満天の星空・果物の豊富さ・旬の魚・空気の匂いなど、四季の変化を感じるものが盛沢山です。ぜひ福島に来てご自身で福島の魅力に触れてください。