地域のトピックス

大牟田市動物園をひとりじめ!?オンラインプライベートイベントのおしらせ

こんにちは、ふくおかよかとこ移住相談センターの中原です。

しばらく休園していた大牟田市動物園が5月19日より再開園されています。

動物たちも元気で、みなさんのご来園をお待ちしていますが、すぐにはいけないなぁ、と
お困りの方も多いと思います。

「大牟田市動物園に行きたいんだけど、なかなか大牟田まですぐには行けない」
「おうちでじっくり大牟田市動物園を楽しみたい」
「動物たちをもっとじっくり見てみたい!」
そんな声にこたえられるよう、大牟田市動物園は6月 1日より、新しいサービスを開始致します。
その名も「どうぶつえん ひとりじめ」!!

開演前などの時間帯に、大牟田市動物園を「貸し切り」できます!
料金や詳細は↓より
https://omutacityzoo.org/

〇「大牟田市動物園」の紹介
「動物福祉を伝える動物園」
 大牟田市動物園では、日々動物たちの生活の質の向上に取り組んでいます。
動物福祉とは、動物が精神的にも肉体的にも健康であり、環境と調和していることを意味しています。当園の動物たちがそうなれるよう、またその動物たちの姿をお客様にご覧いただくことで、動物福祉について一緒に考えていただけたらと思い、日々さまざまな工夫を行っています。
大牟田市動物園公式HPはこちら
https://omutacityzoo.org/

「いのちのスケッチ」
昨年(2019年)に公開された映画「いのちのスケッチ」は大牟田市でロケされた大牟田市動物園が舞台の作品です。
市のHPでも紹介されています。
https://www.city.omuta.lg.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=12625

〇大牟田市ってどこ?とういう方はこちら
大牟田市移住定住支援「それなら大牟田」
https://www.city.omuta.lg.jp/cp/

ふくおかよかとこ移住相談センター東京窓口 移住コーディネーター

中原

プロフィール

福岡県福岡市出身。大学進学を機会に福岡を離れ、長野、大阪、東京に住む。約30年ぶりに福岡へUターン。6年後、再び上京。2019年6月より「ふるさと回帰支援センター」内の「ふくおかよかとこ移住相談センター」にて移住コーディネーターをつとめる。

相談員から一言

福岡へUターンして、都会と田舎と両方経験しました。都会では都心へ歩いていけるところに住み、コンパクトなまちの便利を満喫。田舎では庭に果樹も生えている戸建に住み、たんぼも畑もリノベーションも小屋づくりも、ほとんど経験しました。
あなたの「こうしたい」を実現させるところが、福岡にはたくさんあります。興味のある方はお気軽に「ふくおかよかとこ移住相談センター」にお越しください。