地域のトピックス

先輩移住者がお手伝い!【信州暮らしパートナー】ができました!

先輩移住者が自分の移住経験や
豊富な相談経験を活かして、
あなたの幸せな移住生活を叶えるためにお手伝いします!
それが【信州暮らしパートナー】

「長野県に住みたいけど、どこの市町村がいいの?」
「具体的な市町村は決まっていないけれど、長野県ではどんな生活ができるの?」
「移住してきたけれど、悩みがでてきた。同じ境遇の人に相談できないかなぁ?」
そんな方はご相談ください!

=相談方法=

下記のサイトから気になるパートナーの画像をClick!パートナー紹介ページへ飛びます。
https://www.rakuen-shinsyu.jp/modules/news/page/655

【連絡先を公開しているパートナーへの相談方法】
掲載されている連絡先へ直接連絡可能です。
電話番号・アドレス間違いに気を付けてください。また、お電話の場合、深夜・早朝の連絡はご遠慮ください。

【連絡先を公開していないパートナーへの相談方法】
長野県企画振興部信州暮らし推進課へご連絡ください。
連絡先(電話)026-235-7024※おかけ間違いのないようご注意ください。
平日:8時30分~17時15分
連絡先(メール)iju@pref.nagano.lg.jp

信州暮らし推進課からパートナーに連絡し、相談者様にパートナーの連絡先をお送りします。その後は直接ご相談ください。

信州暮らしサポートデスク 相談員

三澤・高須

プロフィール

三澤:ほたるの里・辰野町に生まれ、県庁所在地・長野市在住を経て都内の大学に進学、就職。番組制作に従事したのち復興支援活動、青少年の健全育成NPO活動に携わり、2015年より楽園信州移住相談センターの相談員。最近は登山好きの相談者の皆さんに感化され、信州の山デビューを画策中。

高須:高校卒業まで諏訪市で暮らす。大学進学のために上京し、以来○十年東京在住。メーカー、流通小売業界、出版社を経て、2016年9月より「ふるさと回帰支援センター」内の「信州暮らしサポートデスク」にて相談員をつとめる。お祭りと美味しいものが大好き。

相談員から一言

三澤・高須:溢れる自然は長野県の最大の魅力。美しく雄大な景色、きれいな空気やおいしく安全な水は長野県の魅力であり、長野県でなら必ず手に入るものでもあります。自然以外の魅力、温かい受け入れをあなたに的確にアピールいたします。77もの市町村がある長野県、村だけで35もあり個性豊かな地域。あなたにぴったりの地域を、縁とひらめきを大切にしておつなぎしています。