地域のトピックス

\で・くらす遠野で市民になりませんか?/

日本の原風景と称される美しい景色と
遠野物語で有名な「遠野市」の市民になりませんか?
実際に住んでいなくても、市民になれる制度をご紹介します。

〇で・くらす遠野市民制度
遠野を知りたい、行きたい、応援したいとお考えの方に、
遠野情報や特典をお届けします。
離れていても遠野を身近に感じていただけます。
・ちょこっと で・くらす市民
・のんびり で・くらす市民
・どっぷり で・くらす市民
の3つのコースがあります。
そして、継続会員の方には、なんと!「かっぱ捕獲許可証」が
もらえるようです!!
かっぱ取り放題...とはいかないかもしれませんが、
かっぱが身近にいても不思議ではない、
遠野市の美しい風景と古くから続く暮らしを
ぜひ感じていただきたいです。

詳しくはこちら(で・くらす遠野HP・移住情報も充実しています)
https://dekurasu-tono.jp/

また、下記の3冊のパンフレットも、いわて暮らしサポートセンターでお配りしています。


「遠野の休日」 読み物としても楽しい観光ガイドです。


「TONO」 外国人の方にも受けそうなステキな冊子です。


「THE TONO BOOK」 住むところとしての「遠野」の魅力を知ることができます。

お気軽にお声かけください!

いわて暮らしサポートセンター 移住コンシェルジュ

三浦

プロフィール

岩手県雫石町出身。高校卒業後、進学のため上京。2015年4月より「いわて暮らしサポートセンター」移住コンシェルジュをつとめる。趣味は、岩手にゆかりがある、もしくは岩手が好きな「人」に会うこと。

相談員から一言

雄大な自然に囲まれた岩手県では、素朴で温かい人々が代々受け継いだ暮らしの知恵を生かして丁寧に暮らしています。土ととも生きること、自然の中で子育てすること、海とともに新しいチャレンジをすること・・・ご自身が求める「こだわりの暮らし方」を実現できるフィールドが広がっています。かつて宮沢賢治が心の中の理想郷とした「イーハトーブ」で、これからの生き方を探してみませんか?いわて暮らしサポートセンターがお手伝いいたします!