地域のトピックス

もっと知りたい徳島県!vol.18【松茂町】

もっと知りたい徳島県!第18回は徳島県の空と陸の玄関口と松茂町です!

空と海が輝く緑の臨空都市 まつしげ

松茂町は四国の北東部に位置し、紀伊水道に臨む小さな町です。農業と工業が盛んで、緑豊かに広がる農地には、サツマイモや蓮根・梨など魅力的な農産物が栽培され、臨海部の工業団地には、電機や化学・製薬などの大手企業が立地しています。また町内には、徳島阿波おどり空港や、都市間高速バスターミナルなどもあり、全国主要都市へのアクセスにも優れています。

松茂町ホームページ

支援制度

【移住定住】
・松茂町住まいの安全・安心なリフォーム支援事業
木造住宅の耐震改修工事とともに行う省エネルギー化・バリアフリー化等(上限80万円)
・木造住宅耐震化促進事業補助金(最大110万円)

【子育て・教育】
中学校修了までの子供にかかる医療費の一部助成
(0~3歳未満通院費無料、0~6歳未満入院費無料)
・奨学金制度(貸与・無利息)

【起業・その他】
企業立地奨励事業/奨励措置
1固定資産税減免措置:3年間100%減免
2奨励金の交付:新規雇用者1人あたり50万円(上限5000万円)

移住者インタビュー

柘植竜治さん
出身地:岐阜県
移住年:1999年
現住所:松茂町
職業:プロサッカー指導者
取材年月:2016年2月

徳島ヴォルティスの前身である大塚製薬のプロサッカー選手として活躍していた柘植さん。選手引退後は指導者や普及担当として、縁の下から徳島のサッカー界を支えてきました。サッカーが秘める地域おこしへの可能性と、選手時代から住み続けてきた松茂町への思いを伺いました。

サッカーのチカラで、徳島を元気に。

おすすめ動画

「松茂町PRムービー、みんな大好き松茂町」
まちの見どころや、特産品を松茂町の公式マスコットキャラクター 松茂係長がご案内します。
オリジナルソングに乗せて松茂町の皆さんの笑顔と一緒にご紹介しています。是非ご覧ください!

松茂町に行くなら

観光施設
「徳島阿波おどり空港」、高速バス停留所「徳島とくとくターミナル」がある交通の要所、松茂町。お出かけスポットとしては「月見ヶ丘海浜公園」が有名です。夏には多くの老若男女で賑わいます。毎年9月下旬、空港のある町ならではのイベント「スカイフェスタ松茂」も月見ヶ丘海浜公園で行われます。残念ながら、今夏の月見ヶ丘海水浴場は、新型コロナウイルス感染症予防のため、開設中止が決まっています。
また、「麒麟がくる!」に登場している三好長治の終焉の地、別宮浦(べっくうら/現在の松茂町長原と豊岡の境)もあります。今年は松茂町の戦国時代の歴史の舞台として注目されるかもしれませんね。

事態が収束したらお出かけくださいね。

住んでみんで徳島で!移住相談センター 徳島県移住コンシェルジュ

上田

プロフィール

徳島県徳島市出身。高校卒業まで徳島市で過ごし、大学進学を機に上京。卒業後徳島に戻り働いていたが、結婚して再び東京へ。家族の都合で他の地方都市の暮らしを経験し、三度目の上京。徳島県以外での生活や子育てを通し、それまで気づかなかった徳島の魅力に改めて気づく。徳島の良さを伝えることで徳島に貢献できればと思い、2020年1月から相談員に。

相談員から一言

あたたかい人、温暖な気候、海、山、川の豊かな自然、おいしい食べ物…。
一方で、充実したインターネット環境、関西圏へのアクセスの良さなど便利さも。
オンもオフも充実した豊かな暮らしが待っています。徳島の藍色の空の下、あなたらしくのんびりゆったり暮らしてみませんか?ご興味ある方はぜひ徳島県ブースにお越しください。お話ししながらこれからの生き方を探すお手伝いができたらと思います。「住んでみんで徳島で!」