地域のトピックス

福井県が3回連続「幸福度ランキング日本一」の理由とは?

これまで培ってきた福井型ライフスタイルが強み!!

福井県には、ものづくり産業を中心に安定した雇用環境があり、
子育て世帯への支援が手厚く女性が働きやすい企業・職場環境があり、
働く女性の割合や共働き率も日本一高く、経済的に安定ています。
三世代同居・近居も多く子どもは安心して勉強や運動に打ち込める環境があり、
優れた教育水準により学力・体力の高さにつながっています。
こうした環境で育った優秀な人材がまた福井県を支えるという好循環が、
「幸福度日本一ふくい」の基盤になっています。

それとともに、福井県には自慢の海、湖、川、山、里、雪などの天然自然の恵み
あることも大きな財産として幸福度を高めていることは間違いありません。
また、それらを活かした17市町の個性ある地域力と生活力、県民力こそが評価されています。

3回連続「幸福度ランキング日本一」というのは、一般社団法人 日本総合研究所が
2年ごとに調査している「全47都道府県幸福度ランキング」での評価です。
2014年版・2016年版・2018年版と3回連続での総合1位です。

また、2018年版で初めて示された「ライフステージ」ごとの幸福度においても、
「青少年」と「シルバー(現役)」で1位となり、
2016年版の「子育て世帯の移住幸福度」1位とあわせ、
多くのステージで高い評価を受けています。
さらに、2018年版の全70指標の約5割の33指標がベストテン入りしていて、
総合力が高いゆえの「総合1位」ということになっています。

ここで、その「総合1位」の特長を見てみましょう。
特長1仕事分野1位 確固たる産業基盤があり、雇用が非常に安定。働く女性も日本一。
特長2教育分野1位 子どもから大人まで学び続ける環境が充実。日本一の教育県。
特長3生活分野5位 三世代同居・近居で家族が助け合うライフスタイル。高齢者も活躍。

幸福度ランキング日本一の詳細については、下記サイト及びチラシにてご確認ください。
https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/furusato/koufuku/shiawasetop.html
https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/brandeigyou/ranking_d/fil/ri-huretto.pdf
なお、このようなランキングがすべてではありませんが、上記以外の研究機関・大学等の
調査からも「幸福度日本一」と評価されています。

そんな福井県がどのようなところなのか、さらに知りたい方は
ふるさと回帰支援センター内にある下記窓口までお気軽にお問合せください。
暮らし全般から仕事探しのことまでいろいろと情報収集や相談ができます!
福井Uターンセンター東京オフィス
TEL:03-6273-4322  MAIL:fukui@furusatokaiki.net

ふるさと福井移住定住促進機構東京オフィス 福井県移住相談員

神林

プロフィール

東京都文京区出身。「地方自治の振興に寄与する」ことを基本理念としていた出版社に勤務。企画部門時代に、47都道府県の各地で地域振興に関わる仕事を経験。その後、表参道で新潟県の移住相談を務め、2018年4月から「ふるさと福井移住定住促進機構東京オフィス」の相談員となる。

相談員から一言

「全47都道府県幸福度ランキング」にて、2014年、2016年、2018年と3回連続「幸福度日本一」となった福井県。これら3回の評価のもととなっている地域力と県民力こそが、他県と一味違う「ふくいの魅力」です。
自慢の海、山、川、里、雪などの天然自然の恵み、ものづくり力や“生”活力など、17市町の個性ある暮らしを皆さんの眼と身体で感じてみてください。