地域のトピックス

動画で滋賀を知る⑰びわこ長浜KANNON HOUSE(観音ハウス)in東京

長浜市宝厳寺「弁天様の幸せ願いダルマ」

びわこ長浜KANNON HOUSEとは

上野公園の西郷隆盛像から徒歩1~2分ほどの所に、長浜市の情報発信拠点である「びわ湖長浜KANNON HOUSE」のギャラリーがあります。中に入っていくと、長浜産ヒノキを使った3・5メートル四方の観音堂が配置され、長浜市の住民が千年近く守り続けてきた観音像を展示しています。市内に古くから残る観音像を2カ月ごとに入れ替えて展示をしたり、コンサートなども開いてきました。開館して4年間で来館者は、約6万人ほどとのことです。現地・長浜とも、ミュージアムとも違う異空間をきっと感じていただけることでしょう。

これまでお越しいただいた観音さまのご紹介とお姿

2016年3月からこれまでにお越しいただいた観音さまのご紹介とKANNON HOUSEでのお姿をまとめた動画が作成されました。
こちら

★★只今お越しいただいている観音像★★
2020年6月2日~6月28日
長浜市 長浜城歴史博物館蔵
聖観音菩薩立像

観音の里とは

全国にお寺は約7万7千あると言われています。一番多いのは愛知県。そして大阪府、兵庫県についで滋賀県が4番目です。なかでも、琵琶湖の北にある滋賀県長浜市は、仏教文化財の宝庫です。ことに観音菩薩像が濃密に分布し、集落の数に匹敵するほど多くの観音像が今なお村人たちによって大切に守られています。
この自然と文化、歴史に恵まれた長浜市を是非訪れてみてください。

びわ湖長浜KANNON HOUSE
開館時間 10:00〜18:00(入場無料)
休館日  毎週月曜日(月曜祝日の場合はその翌日)
TEL    03-6806-0103/FAX03-6806-0243
メールアドレス info@nagahama-kannon-house.jp

★★★びわ湖・長浜 観音の里★★★

写真提供:photo by KAWASE

しがIJU相談センター 相談員

池田

プロフィール

滋賀県長浜市出身。高校卒業まで滋賀県内で暮らす。進学を機に滋賀県を離れ、卒業後航空会社に就職。国際線勤務に携わる。退職後、2017年7月よりしがIJU相談センターの相談員をつとめる。

相談員から一言

~Mother Lake..母なる湖・びわ湖…あずかっているのは、滋賀県です~
この言葉からもわかるように滋賀の奥ゆかしい人柄がうかがえるキャッチフレーズが、私は好きです。滋賀の魅力は、琵琶湖だけではありません。豊かな自然に恵まれると共に、大都市へのアクセスの良い便利な暮らしができます。田舎と都市が共存している滋賀をもっと知りたい方、ご興味がある方は、是非、お気軽にしがIJU相談センターにお立ち寄りください。