地域のトピックス

にいがた移住のダークホース~コンパクト・シティ~見附市①

新潟県のほぼ真ん中。見附市(みつけ)を訪問した時の様子をご紹介します。
歩いて暮らせるコンパクト・シティ~独自路線で注目を集める新潟移住のダークホース!~

見附市メモ
新潟県の中央にある見附市は県内でも一番小さい市。ニット産業が盛んな地域です。東京駅からは上越新幹線の長岡駅から在来線で3駅13分。車では10~20分。長岡市まで通勤・通学でもアクセスが良い地域で積雪は意外にも少なく、平均で年間20センチ程度。

交通・買いもの

バスはコミュニティバス、越後交通の路線バスと2種類。公園でのイベント時はHoliday Park Express も運行しています。公共交通について(見附市Webサイト)

見附市中心部のバスの最終時間は22:00~22:30頃でした。どこまで乗っても同じ運賃です。
コミュニティバスの運賃は大人:100円、 子ども(小学生):50円、 未就学児:無料

市内にある3つのスーパーがなんと、夜は12時までの営業!!その他、車で品物を運ぶ移動スーパーを運営している店舗もあります。学校や医者もそれぞれバスや車で10分圏内でした。

しごと

≪見附市のおしごと情報全般は→こちら(見附市移住情報サイト”ハピネスみつけ”)
県のまんなかにあり県内どこへでもアクセスが良し!電車ではJR長岡駅までは13分、新潟駅までは特急で45分。広く長い新潟県において、通勤にも便利な見附市。就職も、幅広い地域の中から豊富に選ぶ事ができます。また関東方面へもアクセスが良いので二地域居住や、リモートワークをしている方もいます。

(写真:移住関連サイト”ハピネスみつけ”より)
ニット関連企業はもちろん、世界的にもすごい技術を持つ企業、業界トップシェアの企業や広く店舗展開している企業など、多くの企業があります。
どんな仕事があるの?見附市の企業紹介(見附市Webサイト)
ニットの産地からファッションのトレンドを生み出せ!(先輩移住者)

首都圏での見附市のおしごと探しはこちら
新潟県U・Iターンコンシェルジュ(あなたのコンシェルジュ♪)
Uターン情報センター(ココスムにいがた表参道も併設)
ココスムにいがた有楽町(ふるさと回帰支援センター内のハローワーク飯田橋)
にいがた就職応援団キャリアや リージョナルキャリア新潟等の転職エージェントもあります。
・また見附市は、創業支援に力をいれており、中心市街地に出店した場合、見附市独自の手厚い補助制度の活用できる可能性もあります。→まちなか賑わい支援事業補助金(見附市Webサイト)

すまい

<新潟県の住宅探し全般は→こちら(にいがた暮らし「住まい情報」)
・賃貸アパート・マンション
土地勘がない方には、ひとまず賃貸もオススメ。少しの期間住んでみて、現地でより確かな情報を集め購入する、というのも選択の1つです。見附市賃貸住宅の平均的な金額は2DKは40,000~60,000円程度、2LDKは55,000~65,000円程度です。

・中古住宅・空き家バンク
「豊かな住まい」(見附市公式の中古住宅探しサイト)
にいがた暮らし「住まい情報」ポータルサイト
ココスムにいがたの窓口を通じて、信頼できる地元の不動産会社を紹介することも可能ですのでお気軽にご連絡ください。

・ウェルネスタウンみつけ
見附市で新築住宅に住みたいなら、イチオシは「ウェルネスタウンみつけ
見附市が運営する分譲住宅地で、現在募集中です。電柱は地中埋設のため空が広く、区画の中外に川が流れていてちょっとした公園もあり、自然に触れる事ができます。ショッピングセンターまで2分のロケーション。コミュニティバスも通っていて、近くにクリニックが集合しているメディカルタウンもあります。

見附市の移住支援制度もご確認ください→見附市の住宅関連支援制度(見附市Webサイト)

次の「にいがた移住のダークホース~コンパクト・シティ~見附市②」では、その他視察してきた、みつけイングリッシュガーデンの様子や市民の交流施設についてもお伝えします!

にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた にいがた暮らしコーディネーター

本間

プロフィール

新潟県柏崎市出身。高校卒業後、新潟県内・東京都内・埼玉等に在住。新潟県と関東圏を行き来し生活した経験を生かし地元に貢献したいと考えるようになり、2019年8月より「にいがた移住支援デスク・ココスムにいがた」移住相談員をつとめる。

相談員から一言

新潟県は東京まで新幹線で約2時間ほどと、便利な環境ながらも、「夏の海の綺麗さ」や「冬の雪を被った綺麗な山並み」など四季の移ろいがはっきりと感じられる、自然豊かなところです。一方で、日本海側最大の都市もあり、色々な移住の可能性があるところも特徴だと思います。お米もお酒もお魚も新鮮でおいしいですが、なんといっても「人の面倒見の良さ」「あたたかさ」が一番の魅力だと思います。移住を考えた時、地元に戻ってみたくなった時まずはお気軽にお越しください。お話しながら一緒に叶えたい暮らしを考えていきましょう。