地域のトピックス

ひこにゃんは招き猫の元祖?

ゆるキャラ ひこにゃん誕生の秘密をご存知ですか。

ひこにゃんのプロフイール
誕生日: 平成18年(2006年)4月13日 滋賀県彦根市生まれ
ひこにゃんは、先月14歳の誕生日を迎えました。
散歩:  彦根城の周辺を散歩するのが好き。
仕事:  彦根城天守閣や彦根城博物館に毎日3回登場します。
※只今 彦根城周辺での登場を中止しています。(〜5/31予定)

新型コロナウイルスの感染拡大が収束した後、
ひこにゃんは、是非、皆さんとお会いしたいと申しております。

江戸時代の彦根藩主の2代目藩主・井伊直孝に縁(ゆかり)ある※1匹の白猫をモデルとしています。戦国武士の兜(井伊家の赤備え)をかぶり、おおよそ3等身で直立二足歩行します。

※世田谷区にある豪徳寺で、彦根藩の2代目藩主・井伊直孝がにわか雨にあって大木の下で雨宿りをしていた際、手招きをする白猫を見て近寄ったところ、直後に大木に雷が落ちたとのことです。この白猫のおかげで難を逃れたと感じた直孝は感謝し、のちに豪徳寺を井伊家の菩提寺としました。この白猫の伝説、いわゆる「招き猫発祥伝説」のひとつを元に「ひこにゃん」は想起されました。招き猫は、幸福を招き入れ、家内安全、営業繁盛、心願成就のご利益をもたらすとして、世に知れ渡る事となります。

彦根市のご紹介
★彦根で暮らそう~移住定住ガイド~★★
コチラ
★★彦根市移住コンシェルジュ 小林さんのブログ★★
コチラ 

こんな時だからこそ、ゆっくりと、こころ静かに過ごしていたいですね。
皆様にとって、良い休日でありますように…

しがIJU相談センター 相談員

池田

プロフィール

滋賀県長浜市出身。高校卒業まで滋賀県内で暮らす。進学を機に滋賀県を離れ、卒業後航空会社に就職。国際線勤務に携わる。退職後、2017年7月よりしがIJU相談センターの相談員をつとめる。

相談員から一言

~Mother Lake..母なる湖・びわ湖…あずかっているのは、滋賀県です~
この言葉からもわかるように滋賀の奥ゆかしい人柄がうかがえるキャッチフレーズが、私は好きです。滋賀の魅力は、琵琶湖だけではありません。豊かな自然に恵まれると共に、大都市へのアクセスの良い便利な暮らしができます。田舎と都市が共存している滋賀をもっと知りたい方、ご興味がある方は、是非、お気軽にしがIJU相談センターにお立ち寄りください。