地域のトピックス

福井県高浜町で大手企業がワーケーション!!

日用品大手のユニリーバ・ジャパンと高浜町がワーケーション連携開始!

高浜町では、大手企業と連携した地域活性化プロジェクトをスタートさせました。
旅先で仕事をする新しい仕事スタイルの「ワーケーション」に関して、
町とユニリーバ・ジャパンが連携を始めました。

ユニリーバ・ジャパンでは、「WWA(Work from Anywhere&Anytime)」
(働く場所や時間を社員が自由に選べる仕組み)を導入しています。
さらにWWAを進化させた「地域deWWA!」がスタートし、
全国の地域の7か所目として高浜町と連携関係を結びました。

高浜町としては、異業種の人が共同で働けるコワーキングスペースと宿泊施設を備える
「高浜町まちなか交流館」を職場として同社に無償提供する一方、
社員がここで働きながら地域の商品開発や起業などの町の課題解決にかかわる活動を
支援することを期待しています。

町では優良なビーチに与えられる国際環境認証「ブルーフラッグ」を取得しているので、
美しい海・快適なビーチでの活動やマリンアクティビティの体験もできますし、
町のシンボルである青葉山はじめ豊かな自然環境やおいしい食べ物、地域の方たちとの
交流なども楽しんでいただけることでしょう。

ワーケーション:「ワーク」と「バケーション」の造語で、リゾート地などで休暇を
兼ねて仕事を行う制度。日本でも働き方改革の一環として注目され、企業でも導入が
始まっている。

*お問い合わせや相談は下記まで。
高浜町総合政策課 担当:野村
Tel:0770-72-7711 Mail:seisaku@town.takahama.fukui.jp
高浜町移住定住情報サイト「ピン!ト」
pinto-takahama.jp/ijyu/

福井暮らすはたらくサポートセンター(福井Uターンセンター) 移住相談員

神林

プロフィール

東京都文京区出身。「地方自治の振興に寄与する」ことを基本理念としていた出版社に勤務。企画部門時代に、47都道府県の各地で地域振興に関わる仕事を経験。その後、表参道で新潟県の移住相談を務め、2018年4月から現職に就く。

相談員から一言

「全47都道府県幸福度ランキング」にて、2014年、2016年、2018年と3回連続「幸福度日本一」となった福井県。これら3回の評価のもととなっている地域力と県民力こそが、他県と一味違う「ふくいの魅力」です。
自慢の海、山、川、里、雪などの天然自然の恵み、ものづくり力や“生”活力など、17市町の個性ある暮らしを皆さんの眼と身体で感じてみてください。