地域のトピックス

水引作家の移住者さんをご紹介

今日は、大阪から鳥取県大山町に移住をされた水引作家の藤原さんをご紹介します。
移住者さんの記事がないかな~….と情報収集をしていたら、「水引作家」という文字
が目に入り、「水引作家って何かかっこいい!!」っていう印象で、それから「水引
作家っていう仕事があるんだ~」と思ったのが藤原さんを発見したきっかけです。笑

藤原さんは、地域おこし協力隊を経て、そのご縁で大山町に移住されました。
しかも、なぜ大山町なのか?という質問に、きっかけは何と……ご友人から誘われた
「かにパーティー」だったそうです^^
詳しい記事は下記のリンクからぜひご覧ください!
とっても面白いですよ♬
https://onl.tw/T9S1QXU

とっとり暮らしサポートセンター 鳥取県専属相談員

浜田

プロフィール

2018年4月より鳥取県の相談員として勤務しております。高校まで鳥取におりまして、大学で一時離れましたが、卒業後再び鳥取に戻りました。地元で働いていたこともありますし、関東方面で仕事をしていたこともあります。
この経験から、田舎のよさや、都会の便利さを比較しながら、鳥取移住を応援したいと思っています。

相談員から一言

鳥取県は、子育て世代の方や、退職後にゆっくり過ごされたい方、U-ターンの方等みんなに優しい県です。待機児童ゼロ、豊かな食、自然、女性のストレスフリーの県で上位。人口は日本で一番少ないですが、移住者の方のサポート体制は万全です!!ぜひ、一度と鳥取へいらして下さい。