地域のトピックス

令和2年度も「移住サポート事業」で町を知る!(福井県若狭町)

現地で見聞きしていただくための、旅費・宿泊費の一部を助成!!

移住先の候補地として若狭町にお越しいただき、
風景、人柄、住まいなどをご覧いただくための
旅費・宿泊費の一部を助成しています。
漁家民宿や農家民宿に宿泊いただいて、
新鮮な魚料理や農村風景はじめ”若狭町の今”を感じてください!

「移住サポート事業」助成対象要件
①県外からの移住希望者
②町内の宿泊施設に泊まる
③来町中に、町職員等による移住相談・現地見学を行う
④助成は、同一年度内1回
〈助成額例〉
・関東方面から 13,000円(移住希望者本人)
同行者の大人  本人助成額の50%
同行者の子ども 本人助成額の30%
*同行者2人まで助成

・お問い合わせ・お申し込みは下記まで
若狭町次世代定住促進協議会(事務局:若狭町政策推進課)
Tel:0770-45-9112 Mail:seisaku@town.fukui-wakasa.lg.jp

福井暮らすはたらくサポートセンター(福井Uターンセンター) 移住相談員

神林

プロフィール

東京都文京区出身。「地方自治の振興に寄与する」ことを基本理念としていた出版社に勤務。企画部門時代に、47都道府県の各地で地域振興に関わる仕事を経験。その後、表参道で新潟県の移住相談を務め、2018年4月から現職に就く。

相談員から一言

「全47都道府県幸福度ランキング」にて、2014年、2016年、2018年と3回連続「幸福度日本一」となった福井県。これら3回の評価のもととなっている地域力と県民力こそが、他県と一味違う「ふくいの魅力」です。
自慢の海、山、川、里、雪などの天然自然の恵み、ものづくり力や“生”活力など、17市町の個性ある暮らしを皆さんの眼と身体で感じてみてください。