地域のトピックス

6/2より対面でのご相談を再開しました

政府の緊急事態宣言の解除を受け、6/2よりふるさと回帰支援センターにて対面相談・セミナーが再開されました。現在、栃木県窓口での移住のご相談は対面(事前予約制)、メール、電話、オンラインにて承っております。
※5/10よりオンライン(Zoom)での移住相談を始めました。

▼対面でのご相談
4営業日前までに下記相談フォームより事前予約をお願いします。
(3営業日以内のご予約はお電話にて直接お問い合わせください)
相談予約フォーム

▼お電話でのご相談
080-9502-5985(相談員直通)

▼メールでのご相談
tochigi@furusatokaiki.net

▼オンラインでのご相談
カメラ付きのパソコン、スマートフォン等があればどなたでもご利用いただけます。
※WIFI環境が整った場所でのご利用を推奨。
相談予約フォームからお申し込みの場合、備考欄に「オンライン面談希望」とご記入ください(原則4日前まで)。または電話、メールでもご予約承ります(原則2日前まで)。その際、詳細のご案内とZoomのご利用方法についてお知らせします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

ご対応日時:10:00∼18:00
定休日:月曜、祝日、第1・3・5日曜、翌木曜

とちぎ暮らし・しごと支援センター 移住・交流相談員

生田

プロフィール

神奈川県出身。大学・専門学校を卒業後、都内の空間デザインやアートプロジェクトを手がける設計事務所を経て、まちづくりの支援を行う会社にて栃木県内の観光まちづくりのプロジェクトに参加。2017年8月より「ふるさと回帰支援センター」内の「とちぎ暮らし・しごと支援センター」にて相談員をつとめる。

相談員から一言

栃木県は都心からのアクセスもよく、郊外へ行けば豊かな自然もあり、中心地であれば生活に申し分ないインフラも整っています。農村エリアも多いので、就農を希望する方にもおすすめです。
さまざまな方の多様なライフスタイルのニーズに応えられるのが栃木の魅力ですので、ご興味のある方はぜひ気軽とちぎ暮らし・しごと支援センターにお越しください!