地域のトピックス

【杵築市】先輩移住者さんの声をご紹介します!

入り口も出口もここにある。
その規模感が一番自分らしく過ごせる姿。

大分県杵築(きつき)市に移住された牧野さんと鯨井さんの声を聞いてみませんか?

山口県出身の牧野さんは、杵築市地域おこし協力隊としての任期を終えた後
杵築市山香(やまが)地区で「山香文庫」と名付けた農村民泊を始めました。
そして、牧野さんとともに山香暮らしを始めた鯨井さん。
地域おこし協力隊のこと、杵築のこと、移住のこと…山香文庫って?
おふたりの”これまで”と”これから”が語られています。

移住をお考えの方に向けたメッセージは
「足を運んで、人と会って、たくさん話をする機会を作れたらいいと思います。ぜひ、お話しましょう。」
詳細をこちらからご覧いただき、おふたりと話してみたくなっていただけたら嬉しいです。

杵築市移住定住ポータルサイトの「移住者の声」では、杵築で暮らす移住者さんの体験談をご紹介しています。あわせてご覧ください。
杵築市移住定住ポータルサイト

おおいた暮らし 相談窓口 移住コンシェルジュ

砂田

プロフィール

神奈川県鎌倉市生まれ。大分県出身の夫の転勤により2年間の海外暮らし。帰国後は秘書や大分県東京事務所での観光案内の仕事を経て、移住コンシェルジュに着任。

相談員から一言

海あり山あり温泉ありの大分県。名前の知られた観光地ばかりでなく、多様な地形と気候、豊富な種類の食材などによって、各地に魅力が散らばっています。
おおいたでの新しい暮らしの第一歩を踏み出してみようかなと思ったら、お気軽に立ち寄ってみてください!