地域のトピックス

滋賀からひろがるストーリー Vol.4 子供達に出掛けた気持ち体験を!びわ湖放送”学習応援番組”

【自宅待機の子に学習応援番組”を放映】

びわ湖放送は(大津市)は6日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大対策で小中高校などが臨時休校になった関係で、家庭で待機する子供たちに向けた学習応援番組を、特別構成で放送します。番組は、県立施設と連携し、総合的学習の観点を取り込んだ「テレビ版出前講座」の形で構成されています。施設見学に出掛けて気持ちを体験し、子供たちが気分転換できるような番組を目指しているとのことです。

番組情報 (全3回)

■3/12(木) 12:00~12:25「琵琶湖博物館」
「人と湖」をテーマに家族で楽しみながら学べる「体験型」博物館です。
淡水の生き物の展示としては日本最大級の水族展示です。

■3/19(木) 12:00~12:25「びわ湖ホール」
日本の中でも、すばらしい音響でオペラを楽しめる劇場と言われています。
ロケーションもすばらしく広いホワイエから望むびわ湖の景色も最高です。

■3/26(木)  12:00~12:25 「安土城考古博物館」
近江風土記の丘の一角にある西欧風の博物館。「城郭と考古」に関連して、
考古資料や文書、絵画、美術工芸品など幅広い展覧会を開催し、
来館する度に新たな発見がある博物館です。

是非、自宅で施設見学をお楽しみください。

 

(写真提供 photo by Kawase)

滋賀からひろがるストーリー Vol.2 平和の象徴・麒麟がくるはコチラ

しがIJU相談センター 相談員

池田

プロフィール

滋賀県長浜市出身。高校卒業まで滋賀県内で暮らす。進学を機に滋賀県を離れ、卒業後航空会社に就職。国際線勤務に携わる。退職後、2017年7月よりしがIJU相談センターの相談員をつとめる。

相談員から一言

~Mother Lake..母なる湖・びわ湖…あずかっているのは、滋賀県です~
この言葉からもわかるように滋賀の奥ゆかしい人柄がうかがえるキャッチフレーズが、私は好きです。滋賀の魅力は、琵琶湖だけではありません。豊かな自然に恵まれると共に、大都市へのアクセスの良い便利な暮らしができます。田舎と都市が共存している滋賀をもっと知りたい方、ご興味がある方は、是非、お気軽にしがIJU相談センターにお立ち寄りください。