地域のトピックス

木の国・和歌山で森林の仕事体験を!

県土の約8割が森林の和歌山県。
古くから「木の国」と呼ばれ、良質な木材を生み出す生産地として位置づけられてきました。

毎年、わかやま林業労働力確保支援センターでは各種林業講習が実施されていますが、今年度最初の講習案内が届きましたのでお知らせします。
今回は1日で林業の作業現場を見学したり、基礎知識を身に付けたりできるコースです。
就業に関する相談会も行われるようなので、林業にご興味のある方は是非ご参加ください!

また、今後も各種講習会が実施されると思います。
わかやま林業労働力確保支援センターWebサイトに最新情報が掲載されるので、チェックしてみてくださいね。

★この4月には、1年間で林業に就業するための技術が身に付けられる【和歌山県農林大学校林業研修部】が開講しました!既に1期生の皆さんが講習をスタートしています。来年度も講習生を募集予定で準備を進めています。わかやま定住サポートセンターで資料を取り揃えておりますので、こちらについてもご興味のある方は当センターまでお気軽にお問合せください。

----林業就業支援講習(1日コース)----

実施日時:2017年5月27日(土曜日) 10:00~16:00
集合及び解散場所:JR紀伊田辺駅前(貸切バスで移動)
受付時間:10時00分から10時15分までの間に、受付を行います。
参加要件:林業への就業を希望している方
募集人数:20人
講習内容:
(午前)林業の作業現場見学
(午後)林業就業に関する基礎知識の講習、就業・生活相談
講習会場:見学地および座学会場とも、和歌山県上富田町地内となります。
参加費用:無料
申込期間:2017年5月10日(水)まで
申込方法:わかやま林業労働力確保支援センターWebサイトにて「開催案内」をご覧いただき、申込書をお送りください。
お問い合わせ先:わかやま林業労働力確保支援センター
0739-83-2022 ✉kinokuni@mb.aikis.or.jp
住所:和歌山県西牟婁郡上富田町生馬1504-1
-----------------------------
\わかやま暮らしのご相談は、わかやま定住サポートセンターまで/

03-6269-9883 ✉wakayama1@furusatokaiki.net(月曜・火曜・祝日定休)
和歌山移住ポータルサイト【WAKAYAMA LIFE】もご覧ください。

わかやま定住サポートセンター 移住アドバイザー

角田(写真準備中)

プロフィール

福岡県北九州市出身。小学校入学のタイミングで和歌山県和歌山市に引っ越し、それ以降、和歌山県内で暮らす。2016年4月より和歌山県職員。「ふるさと回帰支援センター」内の「わかやま定住サポートセンター」に移住アドバイザーとして21年4月に着任。
好きな寿司ネタはマグロ。おにぎりの具はツナマヨが大好き。実はマグロが有名な県で、県の魚に選ばれるほどなんです!

相談員から一言

今、和歌山が熱いんです!2020年には当センターの移住希望地ランキングのセミナー部門で第1位になりました。21年度中に串本町で民間ロケットの発射も予定されており、今、全国的に注目されている熱い県、それが和歌山です。
本州最南端の潮岬がある和歌山は黒潮の影響を受け非常に温暖な気候です。気候が温暖ならば人もあたたかい。そんな和歌山で”和み”暮らしを満喫しませんか?ぜひわかやま定住サポートセンターまでお気軽にお越しください。