地域のトピックス

【埼玉県】さいたま市:「第8回世界盆栽大会inさいたま」が開催されます!

こんにちは。埼玉県の相談員です。

皆さんは盆栽は好きですか。実は埼玉県は盆栽が有名なんです。
さいたま市には「さいたま市大宮盆栽美術館」があり、国内外を問わず、多くの人々が美術館を訪れます。

そんなさいたま市で世界盆栽大会が開催されます。大会も今回で8回目。第1回目に続いて、今回も日本開催、しかもさいたま市での開催となります。

第8回世界盆栽大会inさいたま」では、多くの皆様に日本が誇る盆栽・水石の最高峰の作品をご覧いただくために、さいたまスーパーアリーナで世界盆栽大会の開催を記念した「日本の盆栽水石至宝展」を開催します。
【日時】 平成29年4月28日(金)~30日(日)
9:30~18:00(30日は17:00まで)
【場所】 さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ
【内容】 特別企画展示、皇居の盆栽特別展示、子ども盆栽の展示、売店、ステージイベントなど
【費用】 当日券1,000円(前売券800円)

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

鎌田(写真準備中)

プロフィール

埼玉県さいたま市出身。県立高校を卒業後、大学も2年次まで埼玉のキャンパスに通う。新卒で、子供の頃から馴染みのある地元の文具・事務機を扱う商社へ。その後も県内の学校法人や介護関連の職場、国立研究開発法人での勤務を経て、2021年8月より「ふるさと回帰支援センター」内の「住むなら埼玉」移住サポートセンターで相談員をつとめる。

相談員から一言

コロナ禍で毎日の通勤が必ずしも必要でなくなった今、都会の刺激と自然の豊かさの両方を体験できる埼玉暮らしに憧れて都内から移住する方が増えています。移住だけでなく、市民農園等を借りてプチ農業を始めたり、都市と田舎を行き来する二拠点生活など幅広いライフスタイルも選択できます。
魅力あふれる埼玉に興味のある方はぜひお気軽に「住むなら埼玉」移住サポートセンターをお訪ねください。生粋の「埼玉っ子」が、まち・人・暮らしの魅力をご案内します!