地域のトピックス

充実の子育て環境♪和歌山県橋本市が移住ガイドを制作!

橋本市から新しい移住パンフレットが届きました。

和歌山県の北東端に位置する橋本市。
大阪府河内長野市や奈良県五條市に隣接する、和歌山の「はしっこ」にある人口64,000人のまちです。

大阪まで電車で40分というアクセスの良さがありながら、まちの中心を流れる清流・紀の川とそのまわりに広がる豊かな自然が魅力です。
市内には高校が5校あり、幼児期から高校進学までの選択肢が広く、子育て支援も充実しています。

新パンフレットは、暮らしに役立つ支援情報がまとめられていて分かりやすいのはもちろんのこと、橋本市がどんなところか、どんな人が暮らしているのかが楽しく読める内容になっています。

市役所には親切な移住コンシェルジュ2名が常駐しているので、お話を聞いてみたい方はお問合せしてみてください。

橋本市定住移住情報サイトには移住に役立つ情報が盛りだくさん!こちらも是非ご覧ください。

--------------------------------------
\わかやま暮らしのご相談は、わかやま定住サポートセンターまで/
☎03-6269-9883 ✉wakayama1@furusatokaiki.net(月曜・火曜・祝日定休)
和歌山移住ポータルサイト【WAKAYAMA LIFE】もご覧ください。

わかやま定住サポートセンター 移住アドバイザー

角田

プロフィール

福岡県北九州市出身。小学校入学のタイミングで和歌山県和歌山市に引っ越し、それ以降、和歌山県内で暮らす。2016年4月より和歌山県職員。「ふるさと回帰支援センター」内の「わかやま定住サポートセンター」に移住アドバイザーとして21年4月に着任。
好きな寿司ネタはマグロ。おにぎりの具はツナマヨが大好き。実はマグロが有名な県で、県の魚に選ばれるほどなんです!

相談員から一言

今、和歌山が熱いんです!2020年には当センターの移住希望地ランキングのセミナー部門で第1位になりました。21年度中に串本町で民間ロケットの発射も予定されており、今、全国的に注目されている熱い県、それが和歌山です。
本州最南端の潮岬がある和歌山は黒潮の影響を受け非常に温暖な気候です。気候が温暖ならば人もあたたかい。そんな和歌山で”和み”暮らしを満喫しませんか?ぜひわかやま定住サポートセンターまでお気軽にお越しください。