地域のトピックス

武雄市の定住特区補助金制度が変わります!

武雄市は2017年、全国のみなさんから以下のような評価をいただきました。
宝島社 田舎暮らしの本 「住みたい田舎ベストランキング2017」
☆シニア世代が住みたい田舎部門で全国9位
☆若者世代が住みたい田舎部門で全国11位
プレジデント社プレジデント
☆老後安心な町全国ランキング2017 全国9位

その武雄市が、地域の行事やお祭りに積極的に参加し、武雄での暮らしを楽しんでくださる方を支援します。
武雄市の特定特区補助金制度は、武雄市の対象区域(人口減少が著しい地域)に移り住む人が増えることで「地域」が活性化することを目的とし、家を新築、または空き家を購入(賃借)して市外から対象区域へ転入される方に対し、補助金を交付する制度です。

※ご注意※
定住特区補助金は、市外から転入後の申請となっており、万が一補助要件を満たしていない場合、定住しても補助が受けられないことがあります。
定住して、制度を利用しよう!!とお考えになったら、まずはお住もう課にご相談ください。
武雄市役所 お住もう課 Tel:0954-23-9221

詳しくはこちらをご覧ください。

さが移住サポートデスク 移住コーディネーター

矢野

プロフィール

佐賀県佐賀市で小・中・高校の12年間を過ごす。福岡の短大に進学後、ワードプロセッサのインストラクタとして勤務。結婚を機に夫の東京転勤にともない千葉県浦安市民に。2人の子育てをしながら、IT関係に従事。2016年7月より「さが移住サポートデスク」の移住コーディネーターとなる。

相談員から一言

都心に近い場所で子育てをしてみて、思い出すのは佐賀市で過ごした幼少期。きれいな川で魚をとったり、れんげ畑で花飾りを作って時間の経つのも忘れて遊んだ日々。高校卒業30周年イベントで久しぶりに帰った佐賀は、きれいな街にはなってはいたものの、まだ自然がたっぷり。こんな場所で子育てできたら、という思いを改めて強くしました。福岡、長崎へのアクセスも便利で、教育にも熱心な佐賀県。多くの海、山の名産品と奥深い文化・芸術を是非皆様にお伝えしていきたいと思っています。