地域のトピックス

\軽米町に行ってきました<視察レポート>/

岩手県の北部に位置する軽米町に視察に行ってきました。
人気の漫画「ハイキュー!!」の作者・古舘春一さんの故郷として注目の地域です。

軽米町は、雑穀の生産地として有名なところです。(ちなみにトップ画像はアマランサスです)
健康志向のみなさんにはおなじみの地域かもしれません!

今回は雪谷川ダムフォリストパーク
かわいいコテージに宿泊できるミレットパークといった
雄大な自然を満喫できる観光施設や
軽米ならではのお食事やお買い物ができるミル・みるハウス
おじゃましました。

また㈱十文字チキンカンパニーの「鶏糞」によるバイオマス発電所があります。
軽米町では再生可能エネルギーを通して農山村振興を目指しているそうです。

折爪岳展望台からの眺め

折爪岳山頂には展望台があり、
二戸地域から八戸の海まで見渡すことができます。

この日の昼食はミル・みるハウスでいただきました!メニューが豊富で迷います。


真ん中をくぼませる「へっちょこだんご」は地元のきび粉から作られる懐かしい味です。

雪谷川ダムフォリストパークには立派な「メモリアルブリッジ」があります。そこからの眺めも最高です!

そして、軽米町は地域の特産品を使ったお土産品が充実しています。
みんな大好き「さるなしドリンク」のほかにもさるなしソフトクリーム、ホップを使ったアイスクリーム、えごまフィナンシェなど、オリジナル商品がたくさんありました。

訪れた印象としては「町がきれい」。
草刈りがされていたり、お花が植えられていたり、町に住んでいる方々がいろいろと手をかけて、地域を盛り上げているのが伝わってきました。春にはチューリップや芝桜が咲き誇るそうです。
町民のみなさんが心を込めて整えてくださる風景をぜひ見に行きたいです!

雄大な自然をゆったり堪能できる軽米町にぜひみなさんも行ってみてください!

軽米町のみなさま、ありがとうございました!

\軽米町地域おこし協力隊募集中/
軽米町では、現在地域おこし協力隊を募集しています。
温かい人柄の方が多い軽米町で
地域の役に立つ活動をしてみませんか?
12/27(金)締切です。
詳細はこちら
https://www.furusato-web.jp/event/170589

こちらのイベントは終了しました

いわて暮らしサポートセンター 移住コンシェルジュ

三浦

プロフィール

岩手県雫石町出身。高校卒業後、進学のため上京。2015年4月より「いわて暮らしサポートセンター」移住コンシェルジュをつとめる。趣味は、岩手にゆかりがある、もしくは岩手が好きな「人」に会うこと。

相談員から一言

雄大な自然に囲まれた岩手県では、素朴で温かい人々が代々受け継いだ暮らしの知恵を生かして丁寧に暮らしています。土ととも生きること、自然の中で子育てすること、海とともに新しいチャレンジをすること・・・ご自身が求める「こだわりの暮らし方」を実現できるフィールドが広がっています。かつて宮沢賢治が心の中の理想郷とした「イーハトーブ」で、これからの生き方を探してみませんか?いわて暮らしサポートセンターがお手伝いいたします!