地域のトピックス

<起業><空き家バンク><パン屋>セミナーまとめサイト!!??

Meet Mie Cafe vol.6 空き家とお店の始め方~地域で愛されるパン屋さんの物語~
2019/10/19 SAT 17:30-20:00
のセミナーを有楽町で行います。
*詳しくはこちら
http://www.ijyu.pref.mie.lg.jp/html/detail.php?no=20191003160703

そこで、このセミナーに来て下さるゲストの方、多気町と南伊勢町について三重県の移住のFBなどに載せているものをここでもご紹介いたします。
FBに順次載せているので、こちらにも順次載せていきたいと思います♪
お楽しみください♪

———————————————————————————-
2019/10/05投稿

◆食のまち多気・農業体験ツアー
https://www.furusato-web.jp/event/155281?fbclid=IwAR03i1lN_zkh8keDrdwW6QIkm6iW-YI7lo2hzbDTX87MzOebR-KYVfPLq6I
農業が盛んな町、多気町で農業の体験ができます!!

————————————————————————————-
2019/10/09投稿

#三重県 #移住セミナー #空き家 #起業
~おいしいパンを食べながらみんなでお話しませんか?~

10月19日の三重県移住相談セミナーでは、三重県多気町にある空き家を改装して、素敵なパン屋さんを開いた松本拓弥さんにお越しいただきます。
お店を開くまでのあれこれを、お金の話を含め赤裸々にお話いただきます。

   

また、当日は松本さんの作ったパンを食べながらの交流会もあります。
(パンは数量限定・予約優先です)
松本さんのパンを通じて、「三重県」を感じてください!

——————————————————————————————————
2019/10/09投稿

#南伊勢町 #移住者紹介】(注:今回のセミナーには来ません)
三重県南伊勢町は海の町。
「農家に転身!自然の中で子育てを」南伊勢町に移住したファミリーを密着取材 !!
↓↓↓↓↓
こちらから
https://www.mie30.jp/live/7074

田舎だと家の中でもサッカーの練習が出来る!!??

この記事を読んで「こんな田舎暮らしがしたい!!」と思ったそこのあなたは
*2019/10/19 sat 17:30-20:00*
◆Meet Mie Cafe vol.6 空き家とお店の始め方~地域で愛されるパン屋さんの物語~
http://www.ijyu.pref.mie.lg.jp/html/detail.php?no=20191003160703
に来てね!!
南伊勢町の移住担当者も参加します!!

——————————————————————————————————
2019/10/10 投稿

[高校生レストランまごの店]

三重県のほぼ真ん中に位置する多気町(たきちょう)。
10月19日の三重県移住セミナーにむけて町の担当者坂下がお伝えします。

テレビドラマにもなった高校生が切り盛りするレストランがあります。
県立でありながら食の世界を目指すための専門科があり地域活性の先駆けと結果的になりました。
とある県立高校が生まれ変わるのはそれは大変なことで想像がつきません。
そんな過渡期を生徒として過ごした松本拓弥さん。
卒業後は色々なお店で修行をし、多気町のお隣りでたくさんの地元マダムを虜にしていたパン屋さんでメインシェフを担い、2019年3月に独立開業しました。
彼の話聞いてみませんか?
私はワクワクしています!!

——————————————————————————————————
2019/10/11 投稿

~空き家に興味のある人必聴です~

10月19日の三重県移住相談セミナーでは、(一社)全国空き家バンク推進機構(ZAB)の田村理事長にお越しいただきます。
ZABとは空き資源の利活用を通じて地方創生・公民連携の実現を図る一般社団法人です。

お越しいただく田村理事は、国土交通省の事業である「全国版空き家バンク」の立ち上げに携わるなど、全国の空き家情報の集約・発信に取り組んできました。
今回のセミナーでは空き家探しの方法や選び方のポイント、現地見学の際の注意点などについてお話いただきます。

空き家に興味のある方はぜひぜひお越しください!

——————————————————————————————————
2019/10/12 投稿

[和菓子も笑う]

三重県のほぼ真ん中に位置する多気町(たきちょう)。10月19日の三重県移住セミナーにむけて町の担当者坂下がお伝えします。

古くは熊野古道、伊勢本街道、和歌山別街道と多気町はこれらの街道が交差する宿場町でもありました。三重県では街道沿いに餅文化が発達し、餅街道という言葉もあります。当時の面影が残る長新のまつかさ餅、おきん茶屋のおきん餅、多気町特産の伊勢いもを練り込んだ青木製菓の伊勢いもまんじゅう、女性に人気な弘喜堂のしそもち、もっちり食感がたまらない大西屋のときび餅。答え合わせは東京でお会いした時に。

#和菓子も笑う
#和菓子大好き

——————————————————————————————————
2019/10/13 投稿

~南伊勢町をちらっと紹介~

10月19日の三重県移住相談セミナーでは、三重県南伊勢町の担当者さんにお越しいただきます。そこで!今日は三重県南伊勢町について少し紹介したいと思います。

伊勢志摩国立公園の最南端に位置する南伊勢町。海と山の豊かな自然に恵まれ、漁村と農村が共存する独自の生活文化が息づく町です。三重県NO.1の漁獲量を誇り、おいしい魚がとれる町として知られており、温暖な気候を活かしたみかんの栽培も盛んです。

写真は「南伊勢町役場のある五ヶ所浦」、「11月にシーズンを迎えるみかん畑」です。海もあって山もある。いいですね~♪

セミナーに来ればもっと詳しく南伊勢町のことを知れるチャンス。ぜひみなさんお越しください。

——————————————————————————————————
2019/10/14 投稿

[元丈の館]

三重県のほぼ真ん中に位置する多気町(たきちょう)。
10月19日の三重県移住セミナーにむけて町の担当者坂下がお伝えします。

暴れんぼう将軍を一度はテレビで見たことがあると思うのですが、知らない若い方も多く最近ギャップを感じています。
暴れんぼう将軍=八代将軍徳川吉宗に仕えた野呂元丈という医者がいました。
この方は多気町波多瀬の出身です。
専門は本草学で今で言う薬学です。
青木昆陽と共に蘭学も学んだという隠れたすごい人です。
野呂元丈の功績を後世にも伝えようと地域交流拠点として[元丈の館]を地域の方々で運営しています。
薬草公園を整備し、そこで採れた薬草を毎日煮出して足湯を無料で楽しんでいただけます。

こちらで販売している[元丈薬膳カレー]はおかげさまでふるさと納税でも好評いただいております。

ええとこやんか三重 移住相談センター 移住相談アドバイザー

清水

プロフィール

関東出身。保育士として働いていた経験あり。三重県には縁が無かったがひょんな事からアドバイザーになる。三重県出身ではないので1ヵ月に1回三重県を回り、各自治体に話を聞き、案内をしていただいたり、移住者と話をする。今ではすっかり三重大好きっこ。現在の目標はお餅街道三重の餅を全種類制覇!

相談員から一言

三重県の方達は明るくて優しい方が多く、県外の私にも親切に案内をしてくれたり、地域のお話しをしてくれます。実際に移住した方も、大自然を楽しみながら暮らすことはもちろん、地域の方との交流を楽しんでいる方が多いように思います。移住者も地域の方も皆さんその地域をとても大切にしています。人口が減り伝統が途絶えようとしている所もありますが、次の世代に伝えようと努力している方もたくさんいます。伝統、山、河、海、森、畑、田んぼ、人との繋がり。都会には無いものが三重にあります。ぜひ一度三重へおいない。