地域のトピックス

鹿沼市で活動する「カヌマ大学」が渋谷でイベント開催!

栃木県鹿沼市に「カヌマ大学」なる市民大学が存在します。
”自分の趣味や特技をいかして、マチの誰もが先生になれる”をコンセプトに、さまざまな授業を展開するコミュニティです。
http://kanuma-dai.com/

これまで48回もの授業を開催!
例えば・・・
『スターウォーズ評議会 ~ジェダイの復習と予習~』
『一斗缶ロケットストーブを作って煮炊きをしよう!』
『まちおこし事例研究会 ~ガールズ&パンツアーと聖地大洗の素敵な関係~』
『1970年代80年代を語ろう。 ~繁栄と狂乱の時代を今、振り返る~ 』
『お燗酒名人育成講座~旧街道でつながる伝統の味を飲み比べ~』
『家庭菜園概論 ~野菜栽培の本当をお伝えします~』  などなど

毎回先生が異なるので、授業の幅もかなり広く、必ずや興味のある授業があるはず。
どなたでも参加可能なので(市民じゃなくてもOK)、栃木に移住した際のコミュニティとしても活用いただけます!
(実際にカヌマ大学スタッフには移住者メンバーもいますよ。)

基本的には鹿沼市内で開催しておりますが、まれに県内の他市町に出向いたり、東京で授業を行うこともあります。

実は4月8日に行う授業は東京(渋谷)開催ということもあり、
ぜひ都内に住む方々にもカヌマ大学を体験していただきたくご紹介しました!

授業内容は『スリバチ歩きとインド煮会』
11:00~17:30 スリバチ歩き
17:30~   カヌマのソウルフード「インド煮」を食す懇親会
※片方のみの参加も可能です
https://www.facebook.com/events/1890619667860519/

どうぞお気軽に、カヌマの風を味わってください!

とちぎ暮らし・しごと支援センター 移住・交流相談員

生田

プロフィール

神奈川県出身。大学・専門学校を卒業後、都内の空間デザインやアートプロジェクトを手がける設計事務所を経て、まちづくりの支援を行う会社にて栃木県内の観光まちづくりのプロジェクトに参加。2017年8月より「ふるさと回帰支援センター」内の「とちぎ暮らし・しごと支援センター」にて相談員をつとめる。

相談員から一言

栃木県は都心からのアクセスもよく、郊外へ行けば豊かな自然もあり、中心地であれば生活に申し分ないインフラも整っています。農村エリアも多いので、就農を希望する方にもおすすめです。
さまざまな方の多様なライフスタイルのニーズに応えられるのが栃木の魅力ですので、ご興味のある方はぜひ気軽とちぎ暮らし・しごと支援センターにお越しください!