移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

岡山市・地域おこし協力隊募集

岡山市・千種地区牧山地区に地域おこし協力隊

日程 随時
開催場所 岡山県岡山市
定員 ■牧山地区(岡山市北区中牧、下牧)2名程度
■千種学区(岡山市東区瀬戸町千種地域)1名程度
詳細 ■ 牧山地区(岡山市北区中牧、下牧)
【募集人数】 2名程度
【活動内容】 主な活動:ブドウの栽培・販売の支援(実地研修含む)
その他の支援活動:
・牧山クラインガルテンの支援(広報、園内整備など)
・下牧農援隊の支援(棚田再生、体験農業など)
・地区美化活動の支援(桜の木の下草刈りなど)

▼応募条件等、詳しくはこちらをご覧ください。
地域おこし協力隊(牧山地区)募集要項(PDF:162KB)
地域おこし協力隊(牧山地区)申込用紙(PDF:36KB)
地域おこし協力隊(牧山地区)活動内容説明資料(PDF:627KB)

《牧山地区は、岡山市街中心部から北へ自動車で30分(距離約10km)進んだところにある人口300人程度で高齢化の進んだ集落です(高齢化率は50%超)。
白桃やピオーネの生産で全国一位の岡山県の中で、牧山「郷・中牧地区」は郷ブランドのブドウの産地として県外でも知られていましたが、近年、生産者の高齢化等で栽培面積が縮小傾向にありブドウ栽培の振興が地域の大きな課題となっています。》

■千種学区(岡山市東区瀬戸町千種地域)
【募集人数】 1名程度
【活動内容】 主な活動:桃の栽培・販路拡大に関する新規事業の開拓
その他の支援活動:
・空き店舗の活用による地域の活性化
・地元野菜やジビエを使った食堂展開
・地域と都市部の交流促進・情報発信

▼応募条件等、詳しくはこちらをご覧ください。
地域おこし協力隊(千種学区)募集要項(PDF:153KB)
地域おこし協力隊(千種学区)申込用紙(PDF:36KB)
地域おこし協力隊(千種学区)募集チラシ(PDF:4.7MB)

《千種学区は吉井川が流れ、この水を利用した農業や文化が栄えました。今でも野菜や果物の栽培が盛んに行われ、特に桃(千種白鳳)や柿(太秋柿)の栽培については先進的な地域となっています。
しかし、高齢化が進み農業の担い手が減少し、農業の衰退と共に荒廃地が増加したり、有害鳥獣の増加により農業への被害が増大したりと課題も多くあります。
その中で桃の有効活用や販売展開等により、地域の魅力を発信し、来訪者の増加や移住・定住の促進につなげていきたいため地域おこし協力隊を募集することとしました。》
お申し込み 【受付期間】 平成29年12月13日から(申込者があれば随時審査を行います。)
【申込書提出先】 〒700-8544 岡山県岡山市北区大供一丁目1番1号
岡山市政策局事業政策課宛て(郵送可)
お問い合わせ 政策局事業政策課
電話:086-803-1042 ファクス:086-803-1846

■牧山地区についての質問や見学をご希望される場合は、
牧山コミュニティ協議会 藤原 洋一(ふじわら よういち)さん
連絡先:090-7976-7484 へお問い合わせください。

■千種学区についての質問や見学をご希望される場合は、
千種学区連合町内会 伊永 高明(これなが たかあき)さん
連絡先:090-8712-2476 へお問い合わせください。