移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【オンライン】ええとこやんか三重移住セミナー 農ある暮らし

自分の手で家族の食べる野菜を作りたい・・・
素人でも家庭菜園は出来る?
畑は借りれるの?
三重県ではどんな野菜が作れるの?

三重県で暮らし、家庭菜園を楽しんでいる方に話を聞いてみましょう。
また、津市・名張市の移住担当者からは地域の魅力やどんな野菜が作れるのかなど地域の「家庭菜園事情」を聞いてみましょう♪

 

▼内容
【イントロダクション】
三重県の概要と魅力、就農支援の取組を紹介します。
【各市町紹介】
津市、名張市の魅力を紹介します。
【ゲストトーク】
三重県の山間部で暮らす岸野さんに田舎暮らしと家庭菜園について聞いてみます。
【質疑応答】
参加者の方からの質問に、ゲストや移住担当者がお答えします。

《ゲスト紹介》
津市田舎暮らしアドバイザー 岸野 さん

津市美杉町で生まれて、学生時代は都会の空気も吸いましたが、やはり大自然での生活が忘れられずUターンをし、家業である農林業にじゅうじして40年になります。
田舎暮らしを考えて見える方には、いろいろ不安や疑問もあるかと思いますが「住めば都」とも言います。
セミナーでは家庭菜園の魅力をお伝えし、皆さまの移住の参考にしていただけたらと思います。

《参加市町》
〇津市

津市は、海も山もある三重県の県庁所在地です。中部・近畿圏からの交通の便に恵まれています。
美杉町は津市の西部に位置しており、津市全体の約1/3の面積を占めています。
また美杉町の面積のおよそ9割が森林に覆われています。
この豊かな自然は東海地方で初めて「森林セラピー基地」の認定を受けています。
森林セラピーは科学的根拠に裏付けられた森林浴で、森林セラピーコースを歩けば、リラックス効果や免疫力向上効果など様々な癒しが得られます。
美杉町で“ほっ”としませんか。

〇名張市

名張市は都会的な住宅地と豊かな自然が共存している人口約8万人のまちで、大阪、名古屋など都市部への交通アクセスも良好です。
市の人口の約7割が居住している集合住宅地は市内に約20か所あり、都会とは変わらない生活スタイルで、都会にはない癒しの自然を感じられるのも魅力的です。
名張市への移住を機に「農のある暮らし」を始める方も多く、住宅敷地内で楽しむ家庭菜園から山間にある市営などの貸農園で週末農業を行う方など、楽しみ方はさまざまです。
トカイナカ「名張市」で、自然を身近に感じられる暮らしはいかがでしょうか。

◆初心者農業活動チーム「ラディッシュ」

名張市の移住担当者を含む名張市職員4人で結成した初心者農業活動チーム「ラディッシュ」。
令和4年4月から、山間の市民農園で週末農業を行っており、8~10種の野菜を育てています。
ゼロから始める趣味の農業について、具体的な経費や活動時間、また、農業を通した気づきなども色々お伝えできればと思っています。

▼Zoom参加の方へ注意事項▼
※本セミナーに参加するためには、事前にZoomのインストールをお願いします。下記URLよりインストールできます。
https://zoom.us/download

※当日Zoomミーティングルームへは12:45から入場可能です。
当日つながらない場合は、ええとこやんか三重 移住相談センター(080-9512-5093)へご連絡ください。

※セミナーに参加するためのID、パスワード、URLは、9月9日(金)12:00を目安にメールでお知らせします。

 

日程 2022/09/11(金)
開催時間 13:00-14:30
開催場所 オンライン(Zoom)
※Zoomご利用方法は「Zoomのご利用ガイド」をご確認ください
参加費 無料
参加自治体・参加団体 三重県・津市・名張市
詳細 ええとこやんか三重移住相談センターHP
https://www.ijyu.pref.mie.lg.jp/html/detail.php?no=20220803171823
お申し込み 下記のURLからお申込みください。
https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/form.do?id=1659512834247
(締切9月8日(木) 17:00)
お問い合わせ ええとこやんか三重移住相談センター
TEL 080-9512-5093
MAIL mie@furusatokaiki.net