移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【オンライン】南瀬戸内シーサイドライフ -「知られざる」南瀬戸内の魅力!多様な暮らし方ができる、ほどよい田舎暮らし-

「知られざる」南瀬戸内の魅力!多様な暮らし方ができる、ほどよい田舎暮らしについて聞いてみませんか?

瀬戸内地域は温かな気候で暮らしやすそうといったイメージで、移住希望者の関心が高いエリアです。今回は、そんな瀬戸内エリアの中でも、瀬戸内海西部の「南瀬戸内」についてご紹介します!

港として発展した”瀬戸内の原風景”がありつつ、現代の良好な生活環境も整っている地域です。
海の幸や農産品などが新鮮で安価に楽しめたり、自然がすぐそばにありアウトドアなどを手軽に満喫できたりします。愛媛県松山市、伊方町、そして、海を挟み生活文化の共通点が多い山口県柳井市の暮らしについて聞いてみませんか?

お申込みはコチラ

松山市三津浜地域の空き家バンクを運営する「ミツハマル」の楠さんと、伊方町、柳井市の先輩移住者をゲストに、<南瀬戸内の暮らしリアル!>について語ります。

移住後の生活スタイル(1日の流れ)、休みの日の過ごし方、地域との関わりについてや、苦労したこと、地方暮らしのコツなど、なかなか聞けない本音トークが満載です♪

■ミツハマルとは
2013年に発足した「三津浜地区にぎわい創出実行委員会」の事務局であり、三津浜にハマるためのにぎわい創出の事業を担う場所。現在は三津浜地区にぎわい創出実行委員会より、横浜に本社があるコトラボ合同会社が運営を委託されている。主な業務内容は、三津浜に残る古民家の活用や、空き店舗や空き家と開業希望者をマッチングする「町家バンク」。

〇ミツハマル〇愛媛県松山市三津浜地区にぎわい創出事務所-三津浜 町家バンク 

こんな人におすすめです!ー漠然と瀬戸内海への移住に興味をお持ちの方!―

・”暖かい”瀬戸内地域での暮らしに憧れている
・いつかは海のそばで暮らしてみたい
・南瀬戸内を訪れたことがない
・移住先として山口県、愛媛県あたりに興味がある
・地方の空き家を探している
・地域おこし協力隊の具体的な活動を聞いてみたい

瀬戸内海を身近に感じられる「ゆったりスローライフ
ものづくりや起業、就職して活躍する「クリエイティブライフ」
家族で暮らしやすい「コンパクトシティ」
などなど、さまざまな暮らし方が実現できるかもしれません。
移住経験者の話を聞きながら、あなたも理想の暮らしについてイメージしてみませんか?

ぜひお気軽にご参加ください(^^)/
お申込みはコチラ

松山市、伊方町、柳井市に住んでいる方をゲストにお迎え!リアルな地域情報は必聴です♪

<ゲスト>

コトラボ合同会社スタッフ 楠香奈子さん
松山市三津浜地区出身。デザイン系の学校を卒業後出版社に勤務。2015年に松山にUターン。2017年よりミツハマルに勤務。これまでの経験を生かしながら三津浜の賑わい創出のため奔走中。

伊方町 地域おこし協力隊 田中健介さん
27歳、出身は兵庫県宝塚市。大学卒業後、大阪市内のベンチャー企業にて4年間営業課チーフ、新規事業立ち上げを経験。独立しようと決意し、四国を放浪。そこで伊方町の海と景観に出会い大阪市から移住する。2020年11月、地域おこし協力隊に着任。 事業提案型ミッションでキャンプ場の運営、キッチンカーでの起業を目指す。 お笑いコンビ「ファンファーレ」としても活動中。

柳井市 地域おこし協力隊 古谷勇人・ぶるぼんさん
1981年生まれ。 山口県山口市出身。 大阪市から柳井市に移住し、地域おこし協力隊として瀬戸内の有人離島平郡島で島おこしに挑戦中!
西京高校硬式野球部出身。吉本興業所属お笑い芸人(芸歴16年目)。
悩みの種は、自分のwikipediaのページが無いこと、Youtubeがなかなか収益化しないこと(本当の悩みはコロナ禍で平郡島に来てやりたかった事がやれない事)。
★★ぶるぼんさんの島での生活が見られるYouTubeはこちら!

R-1ぐらんぷり2019準々決勝、歌ネタ王2019準決勝。少林寺拳法初段、漢字検定2級、狩猟免許保有。趣味は漫画、アウトドア、自分で捕獲した猪の肉BBQ。キャッチフレーズは「自分らしく、楽しく、迷いなく」KRY山口放送「熱血テレビ」月曜レギュラーとして活躍中!
目標は平郡島や山口県の方に喜んでもらえる芸人になること。

聞き流しもOKのセミナーです!お好きな場所からご参加ください♪【お申込みはコチラ

日程 2022/3/12(土)
開催時間 13:00-14:30
開催場所 ご自宅からオンライン
※Zoomの利用方法についてはコチラをご覧ください。
定員 30名
参加費 無料
参加自治体・参加団体 主催 愛媛県
共催 山口県/認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
詳細 <タイムテーブル>
13:00~13:05 挨拶&南瀬戸内の紹介
13:05~13:10 愛媛県の紹介、支援制度紹介
13:10~13:15 山口県の紹介、支援制度紹介

13:15~14:15 柳井市・松山市・伊方町の紹介
13:45~14:10 ゲストクロストーク「南瀬戸内の暮らしリアル!」

14:10~14:25 参加者交流:感想&質問タイム
14:25~14:30 エンディング
締め切り日 2022/03/10
お申し込み 申し込みは締め切りました。

下部のボタン▼お申し込みフォームからお申込みください
※セミナーに参加するためのID、パスワード、URLを当日までにメールでお送りします。

「@furusatokaiki.net」からメールが届くように設定をお願いします。メールが届かない場合はご連絡ください。

万が一メールが届かない場合は、ご入力されたメールアドレスをご確認いただき、迷惑メールの受信設定をご確認のうえご連絡ください。