移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【山口市地域おこし協力隊】空き店舗・空き地を有効活用して中心市街地ににぎわいを!

山口市では「第3期山口市中心市街地活性化基本計画」を策定し、中心市街地の活性化に向けた取組を進めています。中心商店街では、空き店舗数は減少傾向にありますが、営業店舗数自体も減少傾向にあります。これは、改修に手を付けず老朽化が進んだ店舗が増えたり、取り壊された建物の跡地が駐車場になったりすることが主な原因です。こうした状態では、商店街店舗の連続性が確保されなくなり、まちのにぎわいの衰退が懸念されています。
こうした中、地域の現状把握や利活用可能な遊休不動産の掘り起こしをしたり、テナント等の借主と不動産オーナーとのマッチングや建物のリノベーション等による利活用など、市街地再生に向けた取組をまちづくり事業者と一緒に積極的に活動することができる地域おこし協力隊を募集します。

募集について詳しくはこちらをご確認ください。
https://www.city.yamaguchi.lg.jp/soshiki/76/110568.html

日程 2022/01/31(月)17時必着
開催場所 勤務地:山口市都市整備部中心市街地活性化推進室
(株式会社街づくり山口事務所が主な活動拠点となります)
定員 募集人員:1名
詳細 業務概要
■活動エリア
中心市街地及び周辺エリア
■テーマ
中心市街地の遊休不動産利活用による市街地再生とにぎわいの創出
■内容
1.中心市街地にある遊休不動産の利活用の実施
(株式会社街づくり山口及びタウンマネージャーと連携)
2.上記のための調査・検討、調整業務
3.中心市街地の遊休不動産の利活用に関する情報発信
4.遊休不動産の利活用に関するセミナー等の開催支援
※リノベーションスクール等の受講を研修の一環として予定。
締め切り日 2022/01/31
お申し込み 以下の書類をEメールまたは郵送等により、下記書類提出先に提出してください。
(1)履歴書(市販の履歴書用紙に手書き、印刷か)

(2)応募条件等確認書
応募条件等確認等 [Wordファイル/16KB]
応募条件等確認書 [PDFファイル/139KB]
(3)応募の動機やこれまでの活動、どのような活動がしたいかや、その活動を踏まえた将来的な生業などを記述した作文(400字程度。様式任意)
※書類の内容等を確認するため、電話でヒアリングを行う場合があります。
お問い合わせ 山口市都市整備部中心市街地活性化推進室  担当:秋穂
〒753-0871 山口市亀山町2番1号
Tel:083-934-2923  Fax:083-934-2654
Eメール:chushin@city.yamaguchi.lg.jp