移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

「きっかけが地酒でもいいんじゃない?! 酒ができる=水がおいしい!米がうまい! 」~移住定住促進セミナー 行田×加須×羽生~

お酒がおいしい土地は、空気も野菜もおいしい。

酒処である埼玉県のお酒のおいしさと、県北東部に位置する行田市、加須市、羽生市の暮らしの魅力をお伝えする移住セミナーです。
広い空と雄大な川、穏やかな気候に育まれた自然の恵みをいただく暮らしを、「地酒」を切り口にご紹介します。

<ゲストスピーカー>
1.澤村怜薫さん
専門分野は歴史学(日本近世史)で、2013年から行田市郷土博物館に学芸員として勤務する傍ら、2017年から駒澤大学文学部で非常勤講師として学生の指導も行っています。


~ゲストからのメッセージ ~
『近年担当した展覧会は「酒とくらす(2018年)」、「鷹狩と忍城(2018年)」、「武家の姫君たち(2019年)」など。なかでも、「酒とくらす」では、江戸時代から続く行田市内の酒造のあゆみについて、水に恵まれた行田の土地柄も踏まえながら解明し、ご好評をいただきました。セミナーでも、その内容について詳しくお話しさせていただきます。

2.松本俊一さん
羽生市の新鮮な野菜を販売する直売所やレストラン、体験農場があり、休日にはイベントも開催される「キヤッセ羽生」の営業担当として、様々なイベントの企画を務めるキーパーソンです。

~ゲストからのメッセージ~
おいしいビールを飲みながら、羽生ののどかな風景に触れるひとときは、皆さんにも気に入っていただけること間違いありません。セミナーでは、こだわりのビール造りや地ビール祭りなどイベントの魅力についてお話しさせていただきます。ビールでつながる移住という選択もいいですね。自然豊かでお酒もお米もおいしい、魅力あふれる羽生市及び行田市・加須市に来やっせなっ!

日程 2019/11/2(土)
開催時間 17:30-19:15
開催場所 東京交通会館4階 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
(東京都千代田区有楽町2-10-1  4階 セミナーコーナーB)
参加費 無料
参加自治体・参加団体 埼玉県、行田市、加須市、羽生市
詳細
<タイムスケジュール>
17:30 オープニング
17:35 ゲストトーク①澤村怜薫さん「豊かな水と地形が織りなす北武蔵の酒造り」
17:55 ゲストトーク②松本俊一さん「ビールがおいしい。水がきれい。緑あふれる住みたくなるまち」
18:15 移住とお酒の話をしましょう!ゆったりお話しタイム
18:25 市町村紹介
18:55 個別相談会
19:15 終了
締め切り日 2019/11/01
お申し込み メールにて受け付けます。
下記項目をご記入の上、お申し込みください。

【Mail】saitama@furusatokaiki.net
(「住むなら埼玉」移住サポートセンター)
【件名】11/2移住セミナー参加希望
【本文】氏名、ふりがな、年齢、性別、住所、電話番号、参加人数
お問い合わせ 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター内
「住むなら埼玉」移住サポートセンター
090-1559-4781 (月・水・祝日休み)
saitama@furusatokaiki.net