移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

アフタヌーン女子会season2 伊那谷に暮らす女子物語+ワークショップ

長野県のほぼ真ん中に位置する伊那谷(いなだに)。
この地域をフィールドに自分らしく活動している女性たちは
どんな価値を見出しているのでしょう。
クラフトワークや伊那谷産の食材を使った食事に加え、
上伊那地域の魅力を紹介!
参加者の皆さんとの交流を織り交ぜながら、
地域との関わりを考えてみるきっかけになればと思います。

日程 2018/11/17(土)
開催時間 13:30-16:30
開催場所 銀座NAGANO2階イベントスペース
東京都中央区銀座5-6-5
東京メトロ銀座駅A1・B5出口から徒歩1分/JR有楽町駅から徒歩7分
定員 20名※女性限定
参加費 1000円(松ぼっくりリース講座材料費+ティタイム代)
参加自治体・参加団体 上伊那地域
詳細 【ゲストトーク】
伊那谷の恵まれた資源を活かしながら、心豊かに暮らすこと。
地域にとけ込む3人の女性の等身大の生の声をお伝えします。

◆「辰野町-地域おこし協力隊-」木建美智子さん

長野県辰野町の地域おこし協力隊として農泊、移住定住の業務に取り組む。夫婦で辰野町の地域おこし協力隊員となり、一家で移住。町の資源を見直し、魅力のある農泊メニューを提供することや、田舎暮らしの素晴らしさの発信に取り組んでいます。

「南箕輪村-地域おこし協力隊」源平靖佳さん


長野県南箕輪村の地域おこし協力隊として、村の農産物を利用した観光を手がける源平さん。南箕輪村にある観光資源の大芝高原を中心に、村全体を利用したイベントなどを企画し、観光振興に取り組んでいます。

「辰野町-地域おこし協力隊」小口麻利子さん



長野県辰野町の地域おこし協力隊として、観光推進の業務に関わっています。難路を自転車で走破するサイクルウェディングを企画し、自身がまず体験者第1号に。「日本の真ん中」をアピールする「ど真ん中ウェディング」を推進するなど観光推進活動に奮闘中。


◆伊那谷の資源を活用した体験ワーク



クリスマスシーズン直前!!
伊那谷産松ぼっくりを使用した『松ぼっくりリース講座』を行います。
南箕輪村地域おこし協力隊の源平さんが当日の講師です。
※1時間~1時間30分程度の体験となります。

◆伊那谷ティータイム
地元産の食材にこだわった信州そばと松茸のガレット、ロシアンティー、地シードル、
地ワインなどを楽しみながら、五感で伊那谷をご賞味ください。
(ノンアルコールもご用意します。)
お申し込み 参加申込:銀座NAGANOのHP内イベントページ
または、申し込み用紙またはメールのいずれかでお申込みください。
お問い合わせ 上伊那広域連合(リニア推進課)
TEL:0265-78-2500
FAX:0265-73-5867
info@union-kamiina.jp