移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

★SAGAしに行かナイト ! ★ -地方の仕事と暮らしのリアルを知る、ご縁がつながる夜-

佐賀市は昨年、野村総合研究所が発表した「成長可能性都市ランキング」で
★「都市の暮らしやすさ」部門 第1位
★「子育てしながら働ける環境がある」部門 第3位

を獲得しています。なぜなら、

・ 人口あたりの医療機関や小売店、飲食店が多く、日常生活の環境が充実している
・ 生活コスト全般が安く、少ないコストで質の高い住宅に住むことができる
・ 地域コミュニティが成熟していて、助け合える関係がある

…この他にも、ここでは伝えきれないほどの魅力がたくさんあります。

とはいえ、移住や起業の決断は人生の大きなターニングポイント。
じっくり考えて、不安や疑問を解消してから行動したいですよね。

「地方移住に興味はあるけど、頼れる人がいなくてあと一歩が踏み出せない…」
「地方で起業するってどんな感じだろう?」
「移住も起業も、何をどう始めればいいかわからない…」

そんな不安や疑問に、起業家や先輩移住者たちがお答えします。
ゲストスピーカーはローカルビジネスなど幅広い事業に携わる起業家、
佐賀からは食べ物つき情報誌の副編集長、農家、会社員…
多種多様な面白い人たちが、あなたの決断をそっと後押しします。

またゲストスピーカーや参加者同士が楽しくお話ができるように、
懇親会もご用意しています。

「ゲストや他の参加者ともっとお話したい」
「会場に知り合いはいないんだけど…」
「講演終わりは手持ち無沙汰になっちゃう…」

佐賀のお酒や肴のほかケータリングもご用意していますので、
ごはんやお酒を囲みながら交流を楽しんで頂けますよ。
参加費はなんと無料!お気軽にご参加ください。

・「移住」や「起業」というキーワードについ反応してしまうという方。
・移住や起業をした人たちが輝いて見える方。
・普段の交友関係とは違う、新しいご縁をつなげたい方。

etc…

そんな皆さまの参加を心よりお待ちしています。

▼参加お申込みはこちら▼
https://sagashiniikanight181116.peatix.com/view

チラシはこちら→ おもて うら

日程 2018/11/16(金)
開催時間 19:00-21:30
開催場所 大手町フィナンシャルシティ
グランキューブ3階 Global Business Hub Tokyo
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-9-2
https://www.gbh-tokyo.or.jp/access
定員 80名
参加費 無料
参加自治体・参加団体 佐賀市・佐賀商工会議所
詳細 【タイムスケジュール】
18:30~     開場
19:00~19:35 「起業するなら地方!起業者が教える成功の秘訣」
ゲスト:勝屋 久 氏
19:45~20:50 「暮らしの本音トーク-佐賀を選んだ理由-」
佐賀からのゲスト:稲田 諭 氏、木下 健一 氏、福島 史也 氏
20:50~21:30  縁がつながる懇親会(ケータリング有り)
21:35      閉会

【ゲストご紹介】
「起業するなら地方!起業者が教える成功の秘訣」登壇者


勝屋 久(かつや ひさし)
勝屋久事務所 代表/アーティスト
ホームページ:https://teamkatsuya.com/
facebook: https://www.facebook.com/hisashikatsuya

*株式会社クエステトラ 社外取締役/応援団
*株式会社アカツキ(証券コード3932) 社外取締役/応援団長
*株式会社マクアケ 非常勤役員 /応援団
*エーゼロ株式会社 非常勤役員/応援団
*株式会社Hanoi Advanced Lab 応援団
*Sansan株式会社 応援団
*レキサスパートナーズ株式会社 応援団
*株式会社ウェルモ 応援団
*ビジネス・ブレークスルー大学 客員教授
*富山県立大学MOT 非常勤講師
*福岡県 Ruby・コンテンツビジネス振興会議 理事/ビジネスプロデュース事業 プロデューサー
*総務省 NICT(情報通信機構) ICTメンタープラットフォーム メンター
*総務省 地域情報化アドバイザー
*西粟倉ローカルベンチャースクール チーフメンター
*厚真町ローカルベンチャースクール チーフメンター
*鯖江市 NPO法人エル・コミュニュティ 理事

「暮らしの本音トーク-佐賀を選んだ理由-登壇者

稲田 諭(いなだ さとし)
Raspberry Works 代表
地域プロデューサー / ディレクター

高校卒業後、上海への留学を経て某外資系アパレル会社に入社。
マネージャーとして全国の出店に携わり販売戦略、人材マネジメントを担当。
世界ブランドが地域に齎す影響を肌で感じ、故郷に「変化」を起こしたいという思いから帰郷し独立。
農業支援NPO法人の立ち上げや情報誌立ち上げなど、都市と地方の持続可能な関係性構築を目的とした「食」のブランディング、
プロモーション事業に多数携わる。その他所属団体 株式会社Bespoke

木下 健一(きのした けんいち)氏
横浜国立大学で工学系を学んでいたが、卒業後は農業に専念するため帰郷。以来、農業一筋。
地元で生活していく中で移住者の方々と出会い、保守的な田舎が違う感覚で変化できる可能性があると感じ始める。
と言うより、都会生活を知った方と共感できる事が多いと気づく。
そんな折に「富士町に住みたい」「富士町で農業をやりたい」と考える方と出会い、移住を手助けする。
これまでに7件紹介、1家族は家を購入、1家族は新築中、1家族は借家のまま定住、残り4家族は他地域へ移住。

福島 史也(ふくしま ふみや)氏
株式会社EWMファクトリー
ソーシャルデザイン事業部リーダー

佐賀県有田町出身。高校卒業後、コンピューターグラフィックスやプログラミングを学び、大阪、名古屋、東京都内で
ゲームプランナーとして活動。2012年4月、株式会社EWMファクトリーへ入社。
Web制作を基軸に、IT技術を活用したものづくりカフェ『こねくり家』の運営や、ドローンのインストラクター、
県内の各種産業に向けてのAI / IoT導入を進める施設の運営等、様々な角度からITによる地域活性化に取り組む。

【司会者】
あやな
キャスター、佐賀県出身。

出演経歴
(司会)
・クルマとITの未来 展望セミナー
・丸の内キャリア塾スペシャルセミナー
・ふくしまマルシェin東京
・食育推進全国大会
・体感 ふくしまプライド など

(経歴)
・2013年4月~2016年9月
TBSニュースバードキャスター
・2016年10月~
東京MXテレビ「東京インフォメーション」
・2016年10月~
BS11「耳よりBizトレンド」

【こんな方にオススメ】
・ 地方への移住に興味がある方
・ 起業に興味がある方
・ 新しい働き方に興味がある方
・ 働き方に悩んでいる方
・ 佐賀に興味がある方
・ 地方創生に興味がある方
・ ゲストの話を聞いてみたい方
お申し込み お申込みはこちらから、無料チケットを手に入れてください↓
https://sagashiniikanight181116.peatix.com/view
お問い合わせ さが移住サポートデスク東京窓口
担当:矢野
TEL 090-1657-8205
E-mail:saga@furusatokaiki.net