移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

2年間の研修で漁師になろう!海の民学舎 研修生募集!!

海の民学舎では、京都府の水産業の振興と北部地域の活性化に向けて、新たな個人漁業者や漁業経営体の育成、若手漁業者の経営力向上、加工・海業等の漁村ビジネスおこしのリーダーを育成することとしています。
今回は、新規就業希望者の育成コース(研修期間2年)の漁業研修生を募集します。
京都府の水産業へ新規就業を目指す方を、漁業関係団体、行政(府や市町)、そして漁村の人達の協力体制により、研修から就業までを全面的にバックアップします。

国から最大で年間150万円の生活支援が受けられ、研修後に京都府内で5年間、漁業に就けば研修料全額の約24万円が返還されるなど、暮らし面でもバックアップ!
他の自治体でも漁業の研修制度はありますが、2年間と長い期間のものは少ないそうです。
漁業についてしっかり学びたい方は是非!

日程 2018/11/20(火)締切
開催場所 海の民学舎
〒626-0052 京都府宮津市小田宿野1029-3
TEL 0772-25-3030/FAX 0772-25-1532
定員 10名(うち、府立海洋高校推薦選考は2名以内)
詳細 ◆募集対象者
概ね40歳未満で、研修後は京都府内に定住し、漁業に従事される方

■授業料
年間授業料 118,800円
(府内で漁業就業の場合は返還制度があります)

■京都府水産事務所の担当者からのコメント
『経験ゼロから本格的な漁業技術が取得できる。本気の人にぜひ挑戦してほしい』

◎詳細は、こちらをご覧ください。
・海の民学舎サイト
http://uminotamigakusya.jp/
・海の民学舎 5期生募集概要
http://uminotamigakusya.jp/guide/
お問い合わせ お問い合わせ先
京都府水産事務所「海の民学舎」担当
〒626-0052 京都府宮津市字小田宿野1029-3
TEL/0772-25-3030、FAX/0772-25-1532
ホームページ:http://uminotamigakusya.jp/
※受付時間ともに平日8:30から17:15(土曜・日曜・祝日は休み)