移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

移住者のアイディアで鹿沼を変える!ビジネスプランコンテスト開催

鹿沼市は起業支援に力を入れているまちです

起業に興味のある市外・県外の若者や、新規ビジネスに挑戦する経営者や事業主を3 0 名募集!講師による充実したフォローの中、ビジネス塾で経営を学び、ビジネスプランコンテストに挑戦することで、起業・経営手段を身に着け、しっかりと起業を目指すことができます。

こんな方にオススメ

鹿沼市のビジネスプランコンテストでは現地ツアー・ビジネス塾を通じて学び合い、地方への移住・起業に興味・関心のある幅広い層が連携し、まちの活性化の担い手となることを期待しています。「いつか、こんなことをやってみたい」「こうすれば、まちはもっと良くなるのに」そのようなアイデアがあれば、実現の可能性は十分にあります。11月実施予定の現地ツアー(無料)へ、ぜひ参加してみてください!これまで数多くの経営支援してきた講師のもとで、起業までの道筋、事業プランの立て方を学ぶことができます。
更に、実際に事業を実行したい起業家、起業希望者、事業主に向けたビジネスプランコンテストを3月に実施いたします。ビジネスにチャレンジしたい!起業や地域課題解決に興味ある!という方、皆さまからのビジネスプランをお待ちしております!

日程 2018/11~2019/3
開催場所 鹿沼市
参加費 無料(11月、3月は東京からバスが出発します)
参加自治体・参加団体 鹿沼市
詳細 【応募資格】
鹿沼市外在住で、鹿沼市での起業・開業を希望する10代~40代までの男女
(個人、チームは問いません)

【優勝】
賞金100,000円
副賞 : 起業までの支援、アフターフォロー、滞在費の補助

【選考スケジュール】
2018年11月3日(土曜日)予定 起業塾(現地視察日帰りツアー兼 講義セミナー)@鹿沼市
2019年1月末頃書類選考
2019年3月9日(土曜日)予定 ビジネスプランコンテスト(最終選考) @鹿沼市

【応募内容】
「移住・UIJ ターン促進」「空き家・空き店舗」「子育て・教育」「廃校・公共施設活用」「中学・高校生のまちづくり」「アーティスト」「デザイナー」「クリエイター」「IT」「製造業(木工、金属、伝統工芸など)」「いちご商品開発」「6 次産業」「シェアリングエコノミー」の中から事業内容を選択

【審査基準】
・新規性・独創性
・地域への波及効果
・市場性・成長性
・実現可能性
・応募者の意欲・プレゼンテーション能力

【講師】
伊藤 慎佐仁 氏
1967年生まれ。鳥取県八頭町出身。伊藤社長
インベストコア(株)代表取締役社長CEO
ネクストシフト(株)代表取締役社長CEO
(株)ツクイキャピタル代表取締役社長
(株)シーセブンハヤブサ取締役

1991年に三菱銀行に入行、本部勤務などを経て、孫正義氏率いるソフトバンク(株)に入社。財務の現場責任者として大型の資金調達などに従事。その後、複数回の起業、SB Iホールディングス(株)取締役常務などを経て2012 年よりヤフー(株)の金融事業の立ち上げを行う。2013年よりYJFX ! の代表取締役社長を務め、業績を大幅に拡大させたのち、2016年に再度、独立・起業。これまでの経験を活かし、起業家・経営者のサポートを行っている。これまで、上場企業2社で代表取締役、上場企業3社で取締役を経験。鳥取県八頭町のまちづくり会社シーセブンハヤブサの取締役も兼務。
お申し込み 【募集要項・エントリー】
専用ウエブサイトをご覧ください⇒https://go-sousei.com/tochigi-kanuma/
エントリー等に関するお問い合わせは
グリットグループホールディングス株式会社地方創生プロジェクト事務局
TEL 03-5937-8466まで。インターネットからのお問い合わせはこちらのフォームから
お問い合わせ 【鹿沼市の移住支援】
「興味はあるけどこの日程では参加できない」「ツアーの前または後に鹿沼市を訪れて地域資源や商材、生活環境を確かめたい」という方には鹿沼市役所が個別に現地案内などを対応させていただきます。1泊からの宿泊補助や、1週間7,000円で利用できる「おためしの家」もご用意しています。下記、移住相談窓口までお気軽にお問い合わせください。

【問い合わせ先】
総務部 鹿沼営業戦略課 シティプロモーション係
住所:〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:0289-63-0154
FAX:0289-63-2292
Mail:kanumaeigyou@city.kanuma.lg.jp