2/10(土)\瀬戸たかまつネットワーク/ オンライン相談会開催【満員御礼】 |移住関連イベント情報|FURUSATO

移住について相談する
WEBで
相談予約する
無料
×

2/10(土)\瀬戸たかまつネットワーク/ オンライン相談会開催【満員御礼】

2/10(土)\瀬戸たかまつネットワーク/ オンライン相談会開催【満員御礼】 | 移住関連イベント情報

オンラインで、移住相談しまい!

小さな香川県においても住む場所によって産業や文化などに違いがあり、山・川・海など景観にも違いがあります。今回それぞれの地域毎の違いを余すことなくお伝えできる事と、移住全般や転就職について「行政ご担当者+ふるさと回帰支援センター担当者+瀬戸・たかまつキャリアサポートセンター担当者」が一緒になって、移住をご検討されている皆様とのご相談会を実施致します。

瀬戸・たかまつネットワークとは

瀬戸・たかまつ連携中枢都市圏である3市(高松市、東かがわ市、さぬき市)5町(綾川町、三木町、小豆島町、土庄町、直島町)を指します。

\高松市ってどんなところ?/

香川県の県庁所在地、高松市は、古くから四国の玄関と呼ばれ、企業の本社や支店、官公庁の出先機関が集中する「支店経済都市」として、市内のメインストリートである中央通りには多くの企業が立ち並んでいます。
多島美を誇る波静かな瀬戸内海に面し、コンパクトで多機能な市内中心部にある、全長2.7kmのアーケードを誇る高松中央商店街は、多種多彩な店舗が軒を連ねています。
面積は約375平方キロメートル、人口は411,004人(令和6年1月1日現在)、香川県内の約半数の人々が高松市内に集まっているんです。

\三木町ってどんな町?/
香川県の東部にあり南は讃岐山脈を県境に徳島県と、西は高松市に接しています。面積は約76平方キロメートル、人口は26,202人です。(令和6年1月1日現在)。ベットタウンとして県都高松に隣接しており、小さい町ながらも、町内には保育所・幼稚園から小中高校、大学までがあり、こどもが産まれてから大学卒業まで三木町で過ごすことができます。三木町といえば「獅子舞」と「希少糖」。町内には日本最大級を含む4頭の大獅子と約50の獅子連が活動しており、秋には獅子たちが一堂に会する「獅子たちの里 三木まんで願。」というお祭りも開催されます。
香川大学が産官学連携で取り組んだ「希少糖」は、研究センターや生産ステーションが町内にあり、三木町の特産品としてPRしています。
そして、三木町といえばもう一つ忘れてはならないのはいちご🍓町内ではいちごの生産が盛んで、香川県オリジナル品種「さぬきひめ」は県内トップクラス、「女峰」は全国トップクラスを誇っています。

相談会のチラシはコチラ→

日程 2024年2月10日(土)
開催時間 13:00~17:00
相談時間(1枠) 45分(目安)
開催場所

開催場所(オンライン参加)

WEB会議システム「Zoom」

※お申込みいただいた方に、事前にミーティングURLをお送りします。
Zoomご利用ガイドをご確認ください。

定員 4名
参加費 無料
主催

高松市

詳細

1.開催日時:2024年2月10日(土)※予約制(45分/組)
       ①13時00分~(予約済み) 
       ②14時00分~(予約済み)
       ③15時00分~(予約済み)
       ④16時00分~(予約済み)

お申込み方法

締め切りました