本当の豊かさとは?-移住者の本音とリアル- |移住関連イベント情報|FURUSATO

移住について相談する
WEBで
相談予約する
無料
×

本当の豊かさとは?-移住者の本音とリアル-

※このイベントの申込締切日は2024年2月29日です。

本当の豊かさとは?-移住者の本音とリアル- | 移住関連イベント情報

◆埼玉県内4市町が参加!あなたにとっての本当の豊かさとは?

「豊かに暮らしたい」と誰もが漠然と思われていますよね。
でも「あなたにとっての豊かさのイメージを具体的に教えてください」
と訊かれたら、すぐに答えられるでしょうか。
「う~ん」と考え込んでしまうことはありませんか。

お金をたくさん得ることに豊かさを感じる人がいれば
自然環境、広い交友関係、食べ物、知識etc…
豊かさの価値基準は人それぞれ。

今回のセミナーでご紹介する、埼玉県内の秩父市・小川町・飯能市・嵐山町は観光で訪れる人も多く、
また自然も豊かなことから移住希望者も多い地域です。
そこで暮らす先輩移住者または地元で移住した方々と意欲的にまちづくりに取組まれている方の
実体験を聞いて、あなたにとっての「豊かさ」について今一度考えてみませんか。
一緒に理想的な暮らしに向けて一歩前進させましょう。

気になる市町とはブレイクアウトルームに分かれて個別に相談も出来ます。
金曜の夜の開催なのでかしこまらず、リラックスしてご参加ください♪
皆さんのご参加をお待ちしています!!

◆秩父市・小川町・飯能市・嵐山町と言えば??? 

【秩父市】祭りが多い秩父。中でも秩父夜祭は圧巻の景色!

【小川町】広くてオシャレなコワーキングロビーNESToがあります!

【飯能市】ムーミンの世界観そのままのあけぼの森公園!

【嵐山町】6月のラベンダー祭りは眺めと香りに癒されてお勧め!

日程 2024年3月1日(金)
開催時間 19:00~20:30
開催場所

開催場所(オンライン参加)

WEB会議システム「Zoom」

〇参加お申し込み後に当日参加用のZoomのURLをお送りします。
なお、Zoomの基本的な使い方についてはこちらの利用ガイドページをご覧下さい。

参加費 無料
主催
共催 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
参加自治体・団体
詳細
 <<<セミナー プログラム>>>

第1部 本当の豊かさについて ~トーク&ディスカッション~

①「秩父へUターンしてから5年経った今」 
秩父市:松田 直之さん【システムエンジニア】
東京から秩父市にUターン移住。現在はフリーランスとして活動。
加えて一緒に移住した奥様と空き家の店舗をリノベーションしたニューヤング
を昨年7月にオープンし運営している。

②「先輩移住者が伝えます!~小川町移住のリアル~」 
小川町:二ノ宮 宏人さん【小川町地域おこし協力隊】
愛知県より昨年小川町に移住。前職は理学療法士として勤務。
自然豊かな小川町に憧れ、都会を離れることを決意されたそう。
現在は小川町移住サポートセンターで移住希望者への情報提供や
相談対応等行っている。

③「農ある暮らし(飯能住まい制度)」 
飯能市:馬場 翔冴さん【飯能市職員】
都心からのアクセスが良く、自然も豊かな埼玉県内でも人気移住先の
飯能市。その飯能市役所移住支援室で移住全般業務を担当。
ご自身も2児の父で移住者の子育ての悩みや農ある暮らしの希望にも
サポート。
④「人生を見直す」
嵐山町:馬場 隆順さん【tarsball代表】
昨年3月に10年間勤務した嵐山町を退職して、tarsballを起業。
昨秋からは東武東上線 武蔵嵐山駅前の旧洋品店の空き家をDIYで
リノベした「Ropa」を拠点に活動。Ropaではスタンドコーヒーと
レンタルスペースを運営。その他「嵐山マーケット」も主催している。


第2部 各市町に分かれてトーク ~ルーム自由に移動可能~

質問および個別移住相談 ※各市町担当者とお話できます!

締め切り日 2024年2月29日(木)
お申込み方法
 お申込み窓口

住むなら埼玉移住サポートセンター(10:00~18:00 月曜・水曜および祝日休み)
TEL:090-1559-4781
E-mail:[email protected]

お問い合わせ
 セミナーに関するお問い合わせ窓口

秩父市移住相談センター(10:00~15:00 土日・祝日含めて毎日対応)
TEL: 0494-26-7946
お問い合わせフォームはこちら