移住者が語る!遊び住むまち≒がまごおり~私が楽しむ蒲郡暮らし~ |移住関連イベント情報|FURUSATO

移住について相談する
WEBで
相談予約する
無料
×

移住者が語る!遊び住むまち≒がまごおり~私が楽しむ蒲郡暮らし~

※このイベントの申込締切日は2023年12月11日です。

移住者が語る!遊び住むまち≒がまごおり~私が楽しむ蒲郡暮らし~ | 移住関連イベント情報

蒲郡市(がまごおりし)は愛知県東部の東三河地域にあり、本州のほぼ中心に位置する人口約80,000人の市です。周りを海と山に囲まれ、温暖で自然豊かな土地で、漁業や温暖な気候を活かしたフルーツ栽培が盛んです。東海道本線が通っているため、名古屋まで1本で約40分、東京や大阪には新幹線で最短2時間など、東西にアクセスしやすい環境にあります。また、4つの温泉郷があったり、海のアクティビティができたり、観光地としての魅力のあるまちです。

今回のセミナーでは、東京都と蒲郡市の二拠点生活を楽しんでいる方海と山のある生活を満喫している移住者の方をお招きして、蒲郡の魅力、蒲郡の暮らしと仕事、二拠点生活のリアルなどを、たっぷりお話しいただきます!
「温暖なところでのんびり過ごしたい」
「海と山に囲まれたところに住みたい」
「まずは二拠点生活から始めたい」
そんな暮らしを考えていらっしゃる方は是非ご参加ください。
また当日は、セミナー前の12:00からと、セミナー後の15:00から、会場にて個別移住相談ができます。

日程 2023年12月16日(土)
開催時間 13:30~15:00
開催場所

開催場所(会場参加)

東京交通会館8階ふるさと回帰支援センター(東京・有楽町)

セミナールームD

開催場所(オンライン参加)

WEB会議システム「Zoom」

◆Zoomのご利用方法
https://www.furusatokaiki.net/topics/zoom_guide/
◆通信費は自己負担となります。後日お申し込みされた方のメールアドレスにZoomのURLをお送りいたします。

定員 会場:20名(先着順)
参加費 無料
主催

蒲郡市

共催 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
詳細

<プログラム>
◆蒲郡のご紹介
◆蒲郡の仕事と暮らし
◆二拠点生活になったきっかけ
◆移住を決めたポイント
◆座談会~蒲郡スタイルの暮らし など

<ゲストスピーカー>

松島調さん
東京・横浜の大学で教壇に立つ傍ら、蒲郡ではゲストハウス運営補佐及び農業に携わる。オンラインの学びのコミュニティー「◯学園(marugakuen.com)」運営、ファシリテーター。一般社団法人日本語教育支援協会代表理事。むすびば株式会社日本語教育アドバイザー。食べ物の語源から食文化を探り楽しむポッドキャスト「おなかすくすくラジオ〜」を配信中。「レッツ・エンジョイ・ライフ」をモットーに、人間と自然と社会を考察する実践者。趣味多数。

山村佳史さん
蒲郡の西浦マリーナにてSUP体験施設「LOVEARTH」を経営。夏は、海でSUPインストラクター、冬は山で木こりとして自然に携わりながら暮らしている。活動理念は「愛を持って地球と遊ぶ」。三重県出身で、これまでもライフスタイルに合わせて居住地を変えて来たが、2018年に開催した蒲郡モニターツアーに参加したことをきっかけで蒲郡へ移住した。

締め切り日 2023年12月11日(月)
お申込み方法

下のお申込みフォームよりお申込み下さい

お問い合わせ

蒲郡市企画政策課
<電話> 0533-66-1162
<Mail> [email protected]

その他