晴れの国おかやまに住む~地方移住×食~かたちづくる街BIZEN |移住関連イベント情報|FURUSATO

移住について相談する
WEBで
相談予約する
無料
×

晴れの国おかやまに住む~地方移住×食~かたちづくる街BIZEN

晴れの国おかやまに住む~地方移住×食~かたちづくる街BIZEN | 移住関連イベント情報

岡⼭県最南東部に位置し、兵庫県との県境に備前市♪

冬から春先にかけては海の幸が豊富!特に⽇⽣の牡蠣は1年牡蠣として有名です。
⼀⽅で初夏から秋にかけては、⾥⼭の幸である美味しいフルーツ(桃、葡萄、無花果、みかん)等が豊富です。

今回は備前市の「食」をテーマに先輩移住者の取り組みをお話します。
美味しいものに囲まれた暮らしをしたい方、地域おこし協力隊に興味のある方(ゲスト2名は協力隊です)
漠然と移住を考え始めた方にもお役立ちと思います。
気軽にご参加くださいね。

備前市日生で食べたカキフライと海鮮のセット(相談員金子撮影)

リンク
かたちづくる街 備前市移住サイト
ぶらっと備前 観光サイト

日程 2023年12月2日(土)
開催時間 14:15~15:30
開催場所

開催場所(オンライン参加)

WEB会議システム「Zoom」

オンラインでご自宅などから参加可能です

参加費 無料
主催

岡山県備前市

共催 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
詳細

1、岡山県・備前市の紹介
2、ゲストスピーカーのお話
・土田 篤司さん
 ⾼知県⽣まれ。東京の⼤学を卒業後、製薬会社に就職
医⾷同源ということを痛感し、料理⼈を志すように。
約8年間フランスで修業を積み、帰国後は東京で仕事をするが、
⽣産現場の近くで暮らしたいという気持ちが芽⽣える。
2021年に地域おこし協⼒隊制度を利⽤して岡⼭県備前市に移住。
今年7⽉にuzuméというレストランをオープン
・松本 悠莉奈さん
 東京都出⾝。瀬⼾内海の近くで暮らしたいという思いと、
農業や⾷への思いを抱えて、2021年に移住。
現在は地域おこし協⼒隊として、備前市内の農園で果樹の栽培を⼿伝いながら、マルシェを運営。
来春の協⼒隊卒業後に向けて、規格外野菜を中⼼に据えた事業を⽴ち上げ中。
3、質疑応答&座談会

お申込み方法

こちらよりお申し込みください

お問い合わせ

備前市土地住宅政策課
0 8 6 9‐6 4‐2 2 2 5(⼟、⽇、祝除く)
[email protected]

NPO法人ふるさと回帰支援センター(岡山県担当)
090-6344‐1948(月、火、祝除く)
[email protected]