地域のトピックス

出張!鳥羽なかまちマーケット2018

2018年10月13日(土)17:00-19:00
鳥羽市の移住セミナー
空き家を利用した商い創りセミナー 「商いのゆりかご鳥羽なかまち」を行います。
http://www.ijyu.pref.mie.lg.jp/html/detail.php?no=20180816171302

そして、その次の日
2018年10月14日(日)10:00-15:00
出張!鳥羽なかまちマーケット2018を行います。
http://www.city.toba.mie.jp/iju-teiju/nakamachi-market2018.html

鳥羽城下町に位置し、江戸から明治にかけて鳥羽の商業の中心地として発展してきた鳥羽なかまち。
シャッターが閉まる店舗や空き家も増えていますが、“このままではいけない”とUターンしてきたまちの女性たちが切っ掛けとなり設立した鳥羽なかまち会で、住民参加型の“鳥羽なかまちマーケット”を定期的に開催しています。

今回は、今年1月に引き続き2回目となる出張! 鳥羽なかまちマーケットを開催します。鳥羽なかまち特産品の試食や昭和レトロな音楽演奏、指文字アート体験、女子美術大学とのトークショーなど、なかまちの魅力が一堂に集結します。
昭和レトロな街並みと人の温かさが残るまち“鳥羽なかまち”の魅力を是非体感していただければと思います。

鳥羽なかまち会からの開催メッセージ
鳥羽なかまち会では、これまでの活動を通じて住民のつながりが再構築され、結果多くのご縁をいただきました。このご縁を点から円にしていくため、さらに多くの方になかまちのファンになってもらいたいと考えています。
そして、私たちと一緒に第2章のステージを歩んでくださる仲間を求めています。鳥羽なかまちは、一つとして同じものはない多くのピースで形づくられています。これまでに欠けてしまったピースや新たなピースを求めて、仲間探しに向かいます。鳥羽なかまちがあなたの人生の第2章のステージとなり、ワクワクするような日常生活を一緒に過ごすことができたらと思います。

開催場所 
三重テラス(東京都中央区日本橋室町2-4-1浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX 2F」)

参加対象
鳥羽なかまちに興味のある方
昭和な街並みでの人付き合いに興味のある方
地方への移住や起業に興味のある方など

参 加 費 
無 料 ※申込み不要

プログラム
鳥羽なかまち会員によるプレゼンテーション
鳥羽なかまち会員の商品紹介(試食試飲)、商品・体験メニューの実演など
女子美大学×移住者×なかまちトークショー
・ なかまちの活動、女子美術大学アートネッツ展、協力隊活動の取り組み紹介
・ 外部から見たなかまちの魅力、移住者からみた魅力、住民からみた魅力について語り合う
・ 今後のなかまちの未来像を語り合う
昭和レトロな音楽演奏

販売・体験
老舗豆腐、薫製牡蠣、ブルーベリージャム他の試食販売
オリジナルハンドソープ等の販売
指文字アート体験等、写経・写仏体験

詳しくはこちら
http://www.city.toba.mie.jp/iju-teiju/nakamachi-market2018.html

 

ええとこやんか三重 移住相談センター 移住相談アドバイザー

清水

プロフィール

関東出身。保育士として働いていた経験あり。三重県には縁が無かったがひょんな事からアドバイザーになる。三重県出身ではないので1ヵ月に1回三重県を回り、各自治体に話を聞き、案内をしていただいたり、移住者と話をする。今ではすっかり三重大好きっこ。現在の目標はお餅街道三重の餅を全種類制覇!

相談員から一言

三重県の方達は明るくて優しい方が多く、県外の私にも親切に案内をしてくれたり、地域のお話しをしてくれます。実際に移住した方も、大自然を楽しみながら暮らすことはもちろん、地域の方との交流を楽しんでいる方が多いように思います。移住者も地域の方も皆さんその地域をとても大切にしています。人口が減り伝統が途絶えようとしている所もありますが、次の世代に伝えようと努力している方もたくさんいます。伝統、山、河、海、森、畑、田んぼ、人との繋がり。都会には無いものが三重にあります。ぜひ一度三重へおいない。