地域のトピックス

ふらっと「体験型サイクリングリゾート 『PLAYatré TSUCHIURA』」に行ってきました♪

体験型サイクリングリゾート 『PLAYatré TSUCHIURA』

今年3月29日(木)にJR土浦駅にオープンした「PLAYatré TSUCHIURA」に行ってきました。
午後から雨予報が出ていた週末だったのですが、グループで訪れていた元気なサイクリストの方々が利用されていました。

全長180kmのサイクリングコース「つくば霞ヶ浦りんりんロード」のスタート地点に、シャワーやコインロッカー、レンタサイクル、サイクルショップ、サイクルショップ、カフェなど、サイクリングを楽しむためのベースキャンプ「りんりんスクエア土浦」がB1・1Fにオープンしました。今後、サイクリングホテルやレストラン、フードマーケットなどのオープンも予定されているようです。

B1・1Fの「りんりんスクエア土浦」の中には、1Fに自転車ショップでレンタルバイクも扱っている「ル・サイク」、B1にはレンタルバイクの「HELLO CYCLING」、駐輪場、更衣室、ロッカー、シャワー室まであります。


こちらつくば霞ヶ浦りんりんロードのサイクリングマップです。
携帯用のサイクリングマップも置いてあります。


店内には自転車、ウェア、サイクル用品なども販売しています。
その他にも、ロードバイクミニ講座や輪行講座なども行っているので、初心者の方でも安心してサイクリングを楽しむことができます。イベント情報は、お店のブログをチェックしてみてください!


通路には、「WALK YOUR BIKE」のサインが書かれています。
施設内は自転車は押して歩いてくださいね。


こちらは動くスロープのある地下へと続く入口&出口です。


ロードバイクから電動アシスト車までご希望応じて借りることができます。

手ぶらで来て霞ケ浦など周辺のサイクリングを楽しめますので、是非、行ってみて下さい~。

PLAYatré TSUCHIURA
住所:茨城県土浦市有明町1-30
TEL:029-835-3000(代表)
PLAYatré TSUCHIURAホームページ

いばらき暮らしサポートセンター 相談員

藤岡

プロフィール

三重県鈴鹿市出身。幼少期の自然体験・農業体験をきっかけに農学部を志願し、偶然「茨城県」へ。大学卒業後、茨城県常陸太田市の里山に囲まれた宿泊施設で勤務。プライベートで中山間地域の空き家を借りる。慣れない暮らしに悪戦苦闘したものの、地域のなかでいきいきと過ごした時間は宝物。2019年4月より茨城県相談員に着任。

相談員から一言

ふと目をやれば自然がある、お野菜や果物がおいしい、車で少し走れば山も海もカフェもお店もある、個性豊かに生きる人たちがいる。
茨城県に住んでいたとき、私が「豊か」と感じたことです。その半面、大変さを感じたこともあります。
「移住」は「手段」だと思います。ご自身やご家族の叶えたい暮らしや生き方が実現できるかどうか、一緒に考えていきましょう。お気軽にご連絡ください。いばらき、住んではいいとこですよ~!