地域のトピックス

茨城県央たび - 城里町編

県央地域視察2日目の「城里町」について写真を交えながらレポートいたします。

・1日目 笠間市 & 茨城町 & 水戸市
 茨城県央たび - 笠間市編
 茨城県央たび - 茨城町編(ひろうら田舎暮らし体験推進協議会)
 茨城県央たび - 水戸市編(晴れ晴れファーム)
・2日目 城里町 & 那珂市

城里町編

城里町での行程

水戸出発 ⇒ 城里町役場 ⇒ 町営住宅 & お試し住宅 ⇒ 七会町民センター「アツマーレ」 ⇒ 錫高野のカカシ祭り ⇒ MERCY'S COFFEE & 道の駅かつら ⇒ 島家住宅

 

水戸から車で城里町へ。
城里町は、茨城県の北西部に位置する人口約2万人の町です。
南部は水戸市及び笠間市と接し、東部は常陸大宮市、那珂市と那珂川を境に接しており、北部は常陸大宮市に、西部は栃木県茂木町と接しています。
町の東部を流れる那珂川沿いに平坦な土地が広がり、川に並行する国道123号沿いに多くの住民が暮らしています。中西部には八溝山系の標高200メートル前後の山が連なっていて、町の総面積の約6割を森林が占めています。
年間平均気温は13.4度で、東京に比べると2~3度低いですが、降雪は年に数回程度で、比較的過ごしやすい気候です。

城里町では、城里町地域おこし協力隊の瀬川さんに町内をご案内いただきました。
城里町役場では、まちづくり戦略課の金子さんから「お試し住宅」、町営住宅の担当者の方から「城里町営住宅子育て世代支援事業」についてご説明いただきました。

◆町営住宅(小勝中郷団地)


お試し体験住宅のすぐそばの七会地区にある小勝中郷団地。和風テイストです。

こちらは2階建ての広々3DKです。1階に和室、ダイニングキッチン、トイレ&お風呂があり、2階には洋室と和室、広めの納戸までありました。

この小勝中郷団地も対象になっている「城里町営住宅子育て世代支援事業」は、町外にお住まいの子育て世代の方が城里町に転入し、城里町が運営する町営住宅で子育てをする場合、各世帯に30万円が補助される制度です。この他に緑ケ丘団地(桂地区)、塩子塙団地(七会地区)、徳蔵団地(七会地区)も対象となっています。

◆城里町お試し体験住宅


城里町のお試し体験住宅は小勝中郷団地のすぐそばにあります。
近くには保育所もあり、元気な子供たちの声も聞こえてきました。

城里町のお試し体験住宅は平屋のコンパクトな住宅です。リフォーム済みで、とにかく綺麗!
外にはウッドデッキもあるので、気持ちの良いそよ風に吹かれながらリラックスタイムが過ごせます。

城里町のお試し体験住宅
住所:茨城県東茨城郡城里町小勝712番地の1
利用期間:5日以上1か月以内
利用料金:1日目~5日間利用 10,000円、6日目以降は1日につき 2,000円追加
城里町お試し体験住宅詳細

◆七会町民センター「アツマーレ」


七会町民センター「アツマーレ」は、平成27年3月に廃校となった旧七会中学校を利活用し、老朽化した支所・公民館・バーベキュー施設の機能を1か所に集約した複合施設です。Jリーグチーム 水戸ホーリーホックと、平成28年7月に跡地利用整備に関する協定書を締結し、施設の一部をクラブハウス及び練習場として運用しています。
こちらを見学した日は、非公開練習日だったので写真に撮れなかったのですが、綺麗な芝生のグラウンドがあります。

七会町民センター「アツマーレ」
住所:茨城県東茨城郡城里町小勝2268-3
七会町民センター「アツマーレ」

◆錫高野(すずごや)のカカシ祭り会場


錫高野(すずごや)のカカシ祭りは、毎年11月の土曜に1日限定で開催されています。このお祭りは、錫高野地区の方々が自らの発案により手作りで開催していおり、写真にあるようなユニークなカカシが展示されるそうです。畑のカカシは、本当に農作業をしているのかと思ったくらいリアルでした。近くにはこんなに長閑かな田園風景も広がっていました。

錫高野のカカシ祭り
住所:茨城県東茨城郡城里町錫高野
錫高野のカカシ祭りのレポート

◆MERCY'S COFFEE

城里町と常陸大宮市を繋ぐ那珂川大橋のたもとで、道の駅かつらの裏手にあるMERCY'S COFFEE。お昼前だったのですが、店内には多くのお客様がいらっしゃいました。
ドリンクメニューの他にもフード&スイーツメニューもあったのですが、今回は泣く泣くアイスコーヒーだけオーダーしました。

MERCY'S COFFEE 
住所:茨城県東茨城郡城里町御前山23-1
営業時間:月~金 9:00~19:00
土 9:00~21:00 日 7:00~18:00
定休日:木曜日(不定休あり)
MERCY'S COFFEE ホームページ

◆道の駅かつら

道の駅かつらでは、新鮮な農産物や加工品・工芸品などの産地直売品や常陸秋そばなどの郷土料理の提供もしています。また、城里町地域おこし協力隊の下条さんが営業に取り組んでいる「和カフェ『かつら茶屋』」もあるそうです。平日水・木・金限定で食堂(うどん・そば)営業終了後の14:00からえいぎょうしています。こちらにも是非、お立ち寄りください。

道の駅かつら
住所:茨城県東茨城郡城里町御前山37
道の駅かつらホームページ

◆島家住宅


江戸時代中期に建てられた築350年を超える古民家「島家住宅」。
国の登録有形文化財にも指定されている貴重な文化財です。
地域おこし協力隊の方々が都市交流に活用するために改修作業を行い、アートやマルシェなどのイベントも開催されたとのことです。

島家住宅
住所:茨城県東茨城郡城里町上古内480-1
「島家住宅利活用PROJECT第一弾「ひかりのアート展『記憶』」のレポート

この他にも、城里町には「空家バンク制度」、「介護・医療・福祉事業所と連携した移住定住促進事業」などもあります。

城里町への移住のご相談は下記の問い合わせ窓口までご連絡ください。

城里町 まちづくり戦略課
住所:〒311-4391 茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428-25
電話:029-288-3111
城里町ホームページ
城里町暮らし発信メディア しろいろ

▼つづきはこちら
茨城県央たび - 那珂市編

いばらき暮らしサポートセンター 相談員

渡辺

プロフィール

茨城県古河市出身。大学進学・海外留学を経て、一旦Uターン就職後、都内にて就職。教育関連業界、IT業界を経て、2015年5月より「ふるさと回帰支援センター」内の「いばらき暮らしサポートセンター」の相談員をつとめる。

相談員から一言

魅力度ランキングは低くても、結構何でも揃っているのが茨城県。そんな茨城県は、1.温暖な気候と交通アクセスの良さの住みよさ、2.農業と工業がバランスした働きやすさ、3.少子化対策・充実した教育環境が整った子育てにも安心の暮らしやすさがあります。都心への通勤圏内での暮らし、手付かずの豊かな自然が広がる里山での暮らし、海を眺めながらの暮らし、現在のお住まいと茨城県の2拠点での暮らしなど、同じ県内でも文化もライフスタイルも異なる地域特性を活かして、程よい田舎での理想の暮らしを実現することができる茨城県。また、関東屈指の農業大県ということもあり、就農支援にも力を入れています。少しでも茨城県にご興味のある方は、お気軽にいばらき暮らしサポートセンターにお越しください。