地域のトピックス

釜石リージョナルコーディネーター募集中!(3/9締切)

岩手県釜石市で、地域に寄り添う活動を続けている
釜石リージョナルコーディネーター(通称:釜援隊)の
募集が始まっています。

~HPより~
組織や肩書きにとらわれず、時には半歩後ろで支え、
時には半歩先の未来を見据えて引っ張る―それが、
私たちリージョナルコーディネーターの働き方です。
釜石の人や地域に寄り添いながら、
「こうありたい未来」を一緒に創りませんか?

採用情報は《こちら》をご覧ください。

釜援隊の活動は、地元はもちろん、
県外でも注目されています。
活動については《こちら》をご覧ください。

いわて暮らしサポートセンター 移住コンシェルジュ

三浦

プロフィール

岩手県雫石町出身。高校卒業後、進学のため上京。2015年4月より「いわて暮らしサポートセンター」移住コンシェルジュをつとめる。趣味は、岩手にゆかりがある、もしくは岩手が好きな「人」に会うこと。

相談員から一言

雄大な自然に囲まれた岩手県では、素朴で温かい人々が代々受け継いだ暮らしの知恵を生かして丁寧に暮らしています。土ととも生きること、自然の中で子育てすること、海とともに新しいチャレンジをすること・・・ご自身が求める「こだわりの暮らし方」を実現できるフィールドが広がっています。かつて宮沢賢治が心の中の理想郷とした「イーハトーブ」で、これからの生き方を探してみませんか?いわて暮らしサポートセンターがお手伝いいたします!