地域のトピックス

幸手市結婚新生活支援事業

こんにちは、埼玉県の相談員です!
幸手市の結婚新生活支援事業をご紹介いたします。
平成29年10月1日から平成30年2月28日までの間に婚姻届を提出し、幸手市に住所を有する夫婦に対して、住居費(住宅取得費用、賃借費用)や引越費用などの費用を助成。
対象:平成28年分の夫婦の合計所得が340万円未満の世帯
市税を滞納していない世帯 等

http://www.city.satte.lg.jp/ka/soumu-bu/seisaku/oshirase/kekkonnsinseikatusien/kekkonsinseikatusien.htm
総務部政策調整課政策・魅力創造担当

住むなら埼玉移住サポートセンター 相談員

小森谷

プロフィール

埼玉県蕨市出身。高校卒業後、調理師専門学校に進学し、就職。ホテル業界、家業に従事しながら、時々野菜ソムリエとして埼玉県の農産物の販売やPRに携わる。2012年より大学進学、今春卒業し、2016年7月より「ふるさと回帰支援センター」内の「埼玉アグリライフサポートセンター(現:住むなら埼玉移住サポートセンター)」にて相談員をつとめる。

相談員から一言

埼玉県で移住?東京のベッドタウンじゃないのと思われる方も多いと思います。これから埼玉への移住を進めていきます。テーマは『農ある暮らし』。都内へのアクセスも良い埼玉県で、市民農園や就農などの農業に関わったり、6次産業や農山村での地域活動に参加するなど、いろいろな『農ある暮らし』を希望する方へのご相談に対応します。東京近郊の移住、就農にご興味のある方は是非、住むなら埼玉移住サポートセンターにお越しください。