地域のトピックス

第7回全国ご当地うどんサミット2017 in 熊谷

こんにちは、埼玉県の相談員です。
うどん生産量第2位の埼玉県。
麦栽培の中興の祖である麦王(麦翁)権田愛三の出身地・熊谷から、国産小麦の普及啓発及びうどん文化の魅力を発信することを目的として、ラグビーワールドカップ2019(TM)まで3年連続で開催されます。

【日時】 ※雨天決行
平成29年11月18日(土)10:00~16:00
平成29年11月19日(日)10:00~15:00

【場所】 熊谷スポーツ文化公園にぎわい広場

住むなら埼玉移住サポートセンター 相談員

小森谷

プロフィール

埼玉県蕨市出身。高校卒業後、調理師専門学校に進学し、就職。ホテル業界、家業に従事しながら、時々野菜ソムリエとして埼玉県の農産物の販売やPRに携わる。2012年より大学進学、今春卒業し、2016年7月より「ふるさと回帰支援センター」内の「埼玉アグリライフサポートセンター(現:住むなら埼玉移住サポートセンター)」にて相談員をつとめる。

相談員から一言

埼玉県で移住?東京のベッドタウンじゃないのと思われる方も多いと思います。これから埼玉への移住を進めていきます。テーマは『農ある暮らし』。都内へのアクセスも良い埼玉県で、市民農園や就農などの農業に関わったり、6次産業や農山村での地域活動に参加するなど、いろいろな『農ある暮らし』を希望する方へのご相談に対応します。東京近郊の移住、就農にご興味のある方は是非、住むなら埼玉移住サポートセンターにお越しください。