地域のトピックス

*尾鷲市*新しいパンフレットが届きました♪

尾鷲市(おわせし)から新しい移住のパンフレットが届きました!

パンフレットは2種類。
青いパンフレットは「尾鷲に住む」ということで、尾鷲の暮らしについて載っています。
移住支援についてはもちろん、各町の写真や説明が載っている地図(雰囲気伝わります♪)、そして何と言っても移住者さんの紹介がおもしろい。どのように働いているか、暮らしているかが伝わってきます。

黄色いパンフレットは「尾鷲で育てる」、子育てについてのパンフレットです。
子育て支援や子どもたちのイベントについて載っています。
そして、子育て支援サークルを運営している方と、イクメンの代表者の方のインタビュー。
これを読むと、子どもたちがどのように尾鷲の自然・地域の方々と触れ合いながら育っているのか、お母さん・お父さんがどのように地域で子育てをしているのかがよくわかります。

2冊とも尾鷲の暮らしが見えてくるパンフレット、みんなが尾鷲を愛しているのがジワジワと伝わってきました。
ぜひ手にとって読んでみて下さい♪
パンフレットはふるさと回帰支援センターの三重県ブースに置いてあります。

また、尾鷲市にはおわせ暮らしサポートセンターとうい移住サポートセンターがあります。
4名の地域おこし協力隊のメンバーが移住のサポート・移住情報発信を行っています。
HPもありますのでぜひ見てみてください。
個人的には「尾鷲のしごと」で紹介されていた尾鷲のアランドロンさんのお話に「なるほど~」とうなずいてしまいました。

ええとこやんか三重 移住相談センター 移住相談アドバイザー

清水

プロフィール

関東出身。保育士として働いていた経験あり。三重県には縁が無かったがひょんな事からアドバイザーになる。三重県出身ではないので1ヵ月に1回三重県を回り、各自治体に話を聞き、案内をしていただいたり、移住者と話をする。今ではすっかり三重大好きっこ。現在の目標はお餅街道三重の餅を全種類制覇!

相談員から一言

三重県の方達は明るくて優しい方が多く、県外の私にも親切に案内をしてくれたり、地域のお話しをしてくれます。実際に移住した方も、大自然を楽しみながら暮らすことはもちろん、地域の方との交流を楽しんでいる方が多いように思います。移住者も地域の方も皆さんその地域をとても大切にしています。人口が減り伝統が途絶えようとしている所もありますが、次の世代に伝えようと努力している方もたくさんいます。伝統、山、河、海、森、畑、田んぼ、人との繋がり。都会には無いものが三重にあります。ぜひ一度三重へおいない。