地域のトピックス

埼玉ミッドエリア「IKOKA」ブランドブック&フォトコンテストのお知らせ

埼玉ミッドエリア「IKOKA」は、都心へのアクセスが良く、自然に恵まれ、住環境にも優れているため子育て世代の生活満足度が高く、住み替えを考えている人から注目されています。

※「IKOKA(いこか)」とは?
埼玉県平野部の中央に位置する4市1町からなる地域の総称です。
「I」=伊奈町、「K」=北本市、「O」=桶川市、「K」=鴻巣市、「A」=上尾市

そんなIKOKAの暮らしの魅力や注目スポットをまとめた冊子「IKOKA ブランドブック」は、ふるさと回帰支援センター埼玉県ブースに配架中!お気軽にお立ち寄りください。

インスタグラムでは、各市町に暮らす「IKOKA アンバサダー」が暮らしの魅力を発信(2020年2月まで)するほか、「IKOKA フォトコンテスト」を実施中(2020年1月10日まで)です。あなたが埼玉ミッドエリア「IKOKA」内で撮影したステキな写真を、インスタグラムで投稿してみませんか。投稿された写真の中から入賞作品6点を決定し、賞品をプレゼントします。
詳しくは、サンケイリビング新聞社「リビング埼玉Web」をご確認ください。

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

佐野

プロフィール

埼玉県春日部市出身。都内の大学を卒業するまで埼玉県で過ごす。法人向けアパレルメーカーの営業・人事、人材紹介会社のキャリアアドバイザー経験を経て埼玉県移住相談員になる。

相談員から一言

埼玉県に移住、と言われてピンとこない方もいると思いますが、「そんなことはない」と声を大にして言いたいです!
「仕事は変えずに田舎暮らしがしたい」「おだやかな天候の地域に住みたい」「自分で育てた野菜を子どもに食べさせたい」・・挙げたらキリがないくらい、埼玉県には、色々な”叶えたい暮らし”を実現できるステップが用意されています。移住すべきかどうか?というところから考えるお手伝いをします。お気軽にお越しください。