地域のトピックス

千葉県館山市に行ってきました

9/17(火)、今回の台風15号で甚大な被害を受けた千葉県館山市に行ってきました。

ひとりでも多くの方に現地の状況を知っていただくことで、
「地域を守りたい!!」と奮進する皆さんの力になればと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

【館山市布良地区】
凄くお世話になっている方のご実家。
暴風により屋根・壁ごと飛ばされてしまったそう。

被害の大きさに言葉が出なかったです。

 

地区の多くは屋根の損傷が激しい。
ブルーシートが目立ちます。

 

そんな中、地域の人々が協力し合い瓦礫の片付けや補修作業をしていました。
「がんばっぺ布良」
お兄さん達の笑顔と活力に勇気を貰いました。
ありがとうございます。

 

とび職・瓦職人ではないけど、やるしかない。。と屋根に登り作業される男性たち

9/17(火)時点では「瓦礫処理、雨で濡れてしまった畳や布団の運び出しの人手が足りない」と
区長さんが仰っていました。
※現地状況は日々変化し「いま必要なモノ・人」が何なのか、随時確認が必要

 

 

 

市内には他県ナンバーの車両もたくさん。
困っている人の為に時間と労力を費やす、、
地域へ新たな付加価値がうまれる気がしました。

実際に訪問し地域の人と触れ合う中で、被災前と変わらぬ
「連帯感の強さ」と「人間味あふれるやさしさ」を感じました。
何か出来る事があれば…と思って行ったのに、こちらが力を貰う。。

今すぐ、目に見えた支援は地域の人々の日常を支えます。
今すぐに何か出来なくても、長く支援の気持ちを持つ事も将来的な貢献に繋がるのかな。
そんなことを、復興に向かって既に前を向き「一緒に何かやろう!」
と言ってくださる皆さんから学ばせていただきました。

 

当センターの受付でも募金のお願いを行っています。
ご来場いただき千葉に関心を持って頂くことも応援になります。

以下のリンクも是非見てください。
NPO法人 おせっ会
【令和元年・台風15号 災害支援 ふるさとチョイス

少しでも千葉を気に掛けてくれたら嬉しいです。

1日でも早く千葉の皆さんに笑顔が戻りますように、

 

相談員:三浦より

センター相談員

プロフィール

佐藤、河野、藤野、三浦、進藤、中西、佐藤(彩)

相談員から一言

住みたい地域がまだ決まっていない方や、相談員がいない県の相談は私たちがお受けします。

どうぞお気軽にご来場ください!